体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

レトロでちっちゃな文具屋「&note」が神宮前にオープン!!

ITの時代といえど、まだまだその役目を終えないのが文房具。ペンやノートはもちろんのこと、日々の生活に溶け込んだ文房具に、あなたは何を求めるだろうか。

今回は、神宮前に新しくオープンしたちっちゃな文具屋をご紹介。生活の中で「あったらいいな」と思うものにこだわって集められた選りすぐりの品々が魅力の、レトロでお洒落な文具屋だ。

店名は「&note」。

「あたり前のもの」に自分なりの「こだわり」を持つという、イメージから名付けられたこの店には、便利でお洒落で邪魔にならないツールがいっぱいだ。レトロな入口と内装からは、ニューヨークのブルックリンで見かけるアーティストが集うショップの雰囲気を感じられるかも…。

また、数量限定の素敵なプレゼントも用意されているとのことなので、是非ともお早めに足を運んでみてほしい。

毎日使うものだからこそ、本当にいいものを持っていたい。かわいい文具屋で、こだわりアイテムを探してみてはいかがだろうか。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。