体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

限定3000部!マーベルのキャラクターを完全網羅した『マーベル・キャラクター大事典』

マーベル・キャラクター大事典

小学館集英社プロダクションは、米マーベル・コミックス社作品に登場する多数のキャラクターを完全網羅、解説した書籍『マーベル・キャラクター大事典』を7月10日に発売します。価格は4935円(税込み)。3000部の限定刊行です。

マーベル・キャラクターを徹底解説した“A to Zガイド”である『THE MARVEL ENCYCLOPEDIA』の改訂版で、マーベル70周年を記念したもの。スパイダーマン、X-MEN、アイアンマン、デアデビル、ハルク、アベンジャーズなど、超有名スーパーヒーローから超マイナーキャラまで1000以上のキャラクターを完全網羅しています。ほかにも、『シビル・ウォー』『アニヒレーション』『シークレット・インベージョン』などの作品に見られる“キャラクター大集合”的なクロスオーバー・イベントの特集や、1960年代から2000年代までのマーベルの歴史解説といった記事も収録。

マーベルアーティストたちによるカラー図版をふんだんに使用したイラストや、マーベル・コミックスのエキスパート執筆陣による解説、充実した索引など、鑑賞する楽しみと資料性を兼ね備えた内容になっています。

6月11日には映画『アイアンマン2』公開、10月1日にはアニマックス×マッドハウスによるマーベル作品のアニメ展開など、今後も国内で盛り上がりを見せていくマーベル作品。ファンによる争奪戦が繰り広げられそうな1冊です。

書籍情報
タイトル:THE MARVEL ENCYCLOPEDIA マーベル・キャラクター大事典
著者:トム・デファルコ/ピーター・サンダーソン/トム・ブレブールト/マイケル・タイテルバウム/ダニエル・ウォレス/アンドリュー・ダーリング/マット・フォーベック
訳者:柳亨英、光岡三ツ子、沢田京子
仕様:大型本(252×301)、上製、400ページ、フルカラー
定価:4935円(税込み)
発売日:2010年7月10日
ISBN:978-4-7968-7069-6 C0076
発売元:小学館集英社プロダクション

Marvel Encyclopedia: Copyright (C) 2009 Marvel Entertainment, Inc. and its subsidiaries
MARVEL, all related characters: TM & (C) 2010 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries.

■関連記事
映画そのまま! 『トイ・ストーリー』のおもちゃをタカラトミーが発売へ
名作シューティング『スターソルジャー』のパッケージキャラクターの名前が不明な謎
ロンドン五輪キャラを英国人が批判! 日本人は「カワイイ」「目玉おやじのパクリ」

エンタメ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。