ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Google Playゲーム」にGame Profile機能、データセーブ機能、クエスト機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがGoogle I/O 2014カンファレンスで、Androidゲームのハブ的な役割を担う「Google Playゲーム」の新機能を発表しました。発表された新機能は、“Game Profile”機能、データセーブ機能、クエスト機能の3つです。“Game Profile”は、対応するゲームアプリである条件を達成することでポイントやタイトルが付与され、それを他のユーザーと比較できる機能です。成果はゲームのプレイ状況に基づき自動的に付与されると言われています。データセーブ機能は、ゲームの進捗状況を保存し、デバイス間で共有できる機能です。セーブデータにはゲームタイトルの画像とプレイ時間が表示されます。クエスト機能は、アプリ本体をアップデートすることなく、アプリ提供元がユーザーに時間ベースのシナリオやイベントを提供できる機能です。


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、薄型LTEスマートフォン「Ascend G6」を明日6月27日に国内発売
Androidロゴの書体が刷新
Google、キャリア決済サービスのWi-Fiタブレット対応化を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。