ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Chromecastの新機能を発表、ニュース・天気・画像の表示機能やスクリーンミラーリング機能が追加、P2P接続にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GoogleがGoogle I/O 2014カンファレンスで、同社製メディアストリーミングデバイス「Chromecast」の新機能をいくつか発表しました。Googleはまず、Chromeecastに対応したアプリを紹介する専用のWEBサイト「chromecast.com/apps」をオープンしたことを発表しました。次に、ChromecastをWi-Fiアクセスポイントに接続しなくても利用できる機能を発表しました。これは、Android端末とP2Pで接続し、YouTube動画などをAndroid経由でダウンロードします。さらに、Chromecast管理アプリに ニュースや天気予報などの情報を表示したり、空白Chromecast画面に端末内の写真を転送できる機能を追加。画像の切り替わりにアンビエント効果が適用されるようにもしました。待ってました!スクリーンミラーリング機能の追加です。この機能は今後のGoogle Play開発者サービスのアップデートで利用できるようになるとのことです。



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile D66XX(PM-080X-BV)がドイツで認証を取得、Xperia Z3?
Google I/O 2014で発表されたChromebookの販売国リストに日本が含まれる、Androidと連携する新機能も発表される
Android “L”リリースのDeveloper PreviewがNexus 5とNexus 7(2013)向けに米国時間26日朝リリース予定

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP