ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

神奈川のタクシー会社 後部座席のボタン押すとゆっくり運転

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 タクシーに乗り込むと運転手に「早く行ってください」と急かす乗客は多いが、誰しもが急いでいるわけではない。荒い運転を嫌ったり、車酔いしやすい人もいる。そこに目を付けたのが、三和交通(本社=神奈川・横浜市)の「タートルタクシー」だ。

 後部座席の「ゆっくりボタン」を押せば、運転手は通常運転時よりもさらにゆっくりとした発進、停車を心がける。現在は16台のみの営業だが、今後はすべてのタクシーで導入する。

「配車依頼は15%増え、妊婦やお子さん連れの方に好評です。急発進しないので燃費も約2%向上しました。お客さんに喜ばれて経費削減できるので、いうことなしです」(同社広報室)

※週刊ポスト2014年7月4日号

【関連記事】

年収の官民格差 バス運転手は公務員677万円、民間435万円

タクシーから「道のわからない運転手」なくす3つの方法

タクシー運転手の卵は読モ兼タレント女性 「優しく見守って」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP