ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナンパに悩む女性必見! 噂のラブホスタッフが伝授する秀逸な対処法とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ask.fmのスクリーンショット
女子大生の「ナンパされたくない」という悩みへの回答が、大変参考になると注目を集めています。

この悩みが寄せられたのは、都内のラブホテルに勤務する上野さんという方。かねてからTwitter上で、恋愛やラブホテルにまつわる豆知識や、様々な悩みに対し、的確かつ丁寧にアドバイスをくれることで人気を集めています。

その人気は、月刊誌『コミックフラッパー』にて上野さん原作のマンガ「ラブホの上野さん」の連載もはじまるほどです。最近では、そんな上野さんに、質問交流サイト・ask.fmを通じて、多くの悩みや質問が寄せられていて、それぞれに懇切丁寧に回答を続けています。

どうしたら、男性から声をかけられずにすみますか?

今回の悩みは、とある女子大生からask.fmに寄せられました。

女子大学生です。私は小学校の頃からよく変な男の人に声をかけられます。30代から40代の男性が多く、挙動不審だったり、見るからに汚ない感じの服装の方もいらっしゃいます。襲われそうになったこともあり、声をかけられたくないです。どうしたら、そのような男性から声をかけられずにすみますか?

ask.fmより

この悩みに対して上野さんは、「声をかけられやすい女性」、「ナンパされた時の対処法」、「ナンパされた時にしてはいけない断り方」の3つにテーマをまとめ、懇切丁寧に回答しています。

同じ悩みを持つ女性必見のまとめになっています!!!

ナンパ師の打たれ強さは馬鹿にできない!

上野さんによれば、声をかけられた時には「無視する」のがベターなのだそう。もしくは「はっきりとNOと言う」こと。立ち止まったり、歩くペースを落とすのは、同意したと判断されるためNGのようです。

また、回答するにあたって、上野さんは「どのようにナンパを撃退していますか?」という内容のある記事を読んだそうですが、あまり参考にしないほうが良いとのことです。そういった記事に載っていたナンパの撃退方法に対処する上野さんの回答例も、さすがです。早速見てみましょう。

「私が見えるんですか?」と断る→「マジで!?幽霊なの?俺、幽霊初めて見たわ、超嬉しいわ。幽霊なら特に時間に縛られてないよね。飯行こうよ」くらいのことであれば一瞬で言えます
ask.fmより

「一人?」と聞かれて、誰も居ない場所を指しながら「ううん、皆と一緒だよ」と言う→「そうなんだ、じゃあ皆で行こうか」くらいのことは一瞬で返します
ask.fmより

「彼氏来るんで」→「マジで?じゃあ、急いでナンパしなきゃ」
ask.fmより

ナンパ師というものは、想像を絶するほど女性に声をかけており、いくら巧い返事をしたところで、ナンパ師からしたら簡単に対応できる返事にしかならないと断言。むしろ、話のタネが増える分、巧い返事をしようとする女性は「格段に狙い目の女性」に過ぎないとのこと。

しかし回答の最後には、「彼らの根性と努力と打たれ強さは決して馬鹿に出来ないものが御座います。」と、皮肉を残して締めくくっています。

じゃあ、男はどうやって声をかけたらいいの?

女性視点の対処法については理解出来ました。しかし「じゃあ男はどうすればいいの?」と思った方もいるかもしれません。

そんな疑問には、7月5日(土)発売の『コミックフラッパー』8月号に掲載の「ラブホの上野さん」第2話が回答になっているそうです。気になった男性は読んでみると良いかもしれません。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP