ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebookの新しい写真・動画共有アプリ「Slingshot」が日本のGoogle Playストアでもダウンロード可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebookが6月18日にリリースした新しい写真・動画共有アプリ「Slingshot」が日本のGoogle Playストアでもダウンロードできるようになりました。Slingshotは、メッセージ付きの写真や動画を他のSlingshotユーザーと共有できるアプリ。日常生活の何気ないワンシーンやふと思いついたこと、友人へのメッセージを手軽に作成して共有できるようになることを目的に提供されています。アプリの機能自体はリリース時から日本ユーザーでも利用できていましたが、リリース時点では米国のAndroid / iOSユーザーにしか配信されていませんでした。SlingshotはAndroid 4.1以上を搭載したスマートフォンで利用できます。利用開始時にはSMS認証をパスする必要があるので、回線契約付きの端末で利用した方が良いでしょう。Slingshotアプリを起動すると、自分撮りモードでカメラが起動し、下部の「Shoot」ボタンをタップすると写真が、長押しで最大15秒間の動画が撮影されます。どちらにもキーボードでテキストを挿入でき、写真の場合は手描きのメッセージやイラストを挿入することもできます。共有された写真や動画はカメラプレビューをスワイプすると表示されますが、写真や動画をスワイプして払うと2度と見ることはできません。「Slingshot」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
SamsungからAndroid Wear搭載スマートウォッチ「Gear Live」が発表、「LG G Watch」と共に本日よりGoogle Playストアで発売
Google、Android “L”リリースに「キルスイッチ」の導入を発表
Androidの次期メジャーアップデート版Android “L”リリースにおける変更のポイント(パフォーマンス編)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP