ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、9月3日に5年ぶりのニューアルバムをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDが5年ぶりとなるニューアルバム『FOLLOW THE DREAM』を9月3日にリリースすることが決定した。

まもなく結成10年を迎えるバンドが放つ作品は、全12曲が収められる待望のフルアルバム。2011年に発表されたミニアルバム『夢の跡』で紡がれた世界の先にある希望や哀愁が、まるでロードムービーのように表情豊かに描かれている。

収録曲のうち、「夢の跡」は2011年より放送されたグリコ・ビスコのCM曲として異例ともいえる3年ものロングオンエアを獲得した楽曲。また「朝焼けの歌」は東日本大震災後の日本を立て直す人々について書いてほしいと、Martin(Vo, Violin, A.G.)がTOSHI-LOW(Vo, A.G.)に要請して生まれたナンバー。さらに「Making Time」は今年で開催5周年を迎えるキャンプフェス「New Acoustic Camp」のテーマ曲となっている。

そのほか、緑に囲まれた風景や潮風の香る海辺、嬉々とした声ににぎわう都会の緑地など、アウトドアで聴きたい心地良い楽曲が詰め込まれたアルバム『FOLLOW THE DREAM』。仕様は2種類が用意され、初回限定盤には過去の「New Acoustic Camp」よりOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのライブの模様を濃密にまとめたバンド初のライブ映像のほか、最新MVやメイキング映像が収められたDVDが付属する。

アルバム『FOLLOW THE DREAM』
2014年9月3日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86487/¥3,241+税
【通常盤】(CD)
TFCC-86488/¥2,593+税
<収録曲>
・朝焼けの歌
・Blind Moonlight
・Broken Glass
・Follow The Dream
・Making Time
・Pilgrimage
・Question
・Ride Today
・Treason Song
・夢の跡
他、全12曲
<初回限定盤付属DVD収録内容>
・OAUがオーガナイズに携わり圧倒的なリピート率を誇るキャンプフェス「New Acoustic Camp」の過去全ライブから、ハイライトを濃密にまとめた映像
・まもなく結成10年を迎えるOAUの足跡を辿る、最新MVから未公開MVまでをも含む全映像作品を収めた初クリップ集
・メイキング映像(仮)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND オフィシャルサイト
片平里菜、1stアルバムでOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDとコラボ!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。