体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

能年玲奈ちゃんの初フォトブック「ぐりぐりぐるみ」が7月31日より販売開始

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の主人公・天野アキを演じて、すっかり国民的人気者となった能年玲奈ちゃん。そんな彼女の初フォトブック「能年玲奈1stフォトブック ぐりぐりぐるみ」(1389円、本文80ページ、別冊付録(16ページ ミニブック)付き)が、7月31日に発売される。

月刊テレビ番組情報誌「B.L.T.」で大人気連載中の「ぐりぐりぐるみ」。毎号、能年玲奈ちゃん本人の発案をもとにビジュアル化される世界観が人気の連載だ。今までに見たことのない、まさに新感覚でアートな作品ばかりで、衣装やメーク、シチュエーションなど、細部にこだわって作られている。モデルを務める玲奈ちゃん自身はもちろん、仕上がった写真すべてに“トキメキ”を感じてしまう。

今回発売されるフォトブックは、これらの連載を1冊にまとめたもの。

これまでの連載カットに加え、未公開カットも多数掲載されている。また、新規撮影分の絵本風ミニブックがついてくるなど、ボリューム満点仕上がりとなった。全国の書店、ネット書店のほか、TOKYONEWS WebStore(http://tnsws.jp)などで購入可能だ。

さらに、撮影された写真のほか、そこで使用された衣装や小道具などを紹介する展示会が、東京・原宿の「デザインフェスタギャラリー」にて8月7日から開催されることも決定。

主演映画「ホットロード」「海月姫」も控え、今年も大活躍が期待される玲奈ちゃんのアートな初フォトブック。これは要チェックだ!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。