ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTT西日本、自宅でカラオケ“DAM”を楽しめる光BOX+向け新サービス「光カラオケBOX+@DAM」を7月1日に開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT西日本は6月24日、自宅でカラオケ“DAM”を楽しめる光BOX+用サービス「光カラオケBOX+@DAM」を7月1日より提供すると発表しました。光カラオケBOX+@DAMは、業界大手の第一興商の業務用通信カラオケ「LIVE DAM」の音源をフレッツ光経由で自宅のテレビにストリーミング配信するサービスで、B-1000「2」/情報機器のみで利用できます。月額利用料は500円+税。サービス開始時点での配信曲数は約10万曲となっていますが、毎週最大200曲ずつ追加されていく予定です。光カラオケBOX+@DAMでは、カラオケBOXのDAMの映像(歌詞テロップ付き)や音楽はそのまま配信し、インタフェースをテレビ用に改良しています。トップ画面で曲名や歌手名、キーワード検索、履歴の閲覧、お気に入りからの再生を行えるようになっています。USBマイクは非対応となっているので、マイク無しか別途自身で環境を用意しなければならないと思います。Source : NTT西日本



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、音声通話・データ通信を定額化した新料金プラン「カケホとデジラ」を8月13日より提供、余ったデータ通信分を家族と共有可能
Android版mixiがv9.3.0にアップデート、プロフィール画面がリニューアル、背景画像の設定にも対応
NTTコム、「OCN モバイル ONE プリペイド」の新ラインアップ「期間型20日間タイプ」と「容量型1GBタイプ」、訪日外国人向けの「Prepaid SIM for VISITOR」を発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP