ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Perfumeがアメリカにライブ初上陸、3回目となるワールドツアー開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月16日にリリースされるニューシングル「Cling Cling」のミュージックビデオティザー映像とジャケット写真が先日公開され、まるで映画のようなスケールで描かれた世界観が話題となり、発売が心待ちにされている

Perfumeが、アメリカ、ヨーロッパ、アジアをまたぐ3回目となるワールドツアー「Perfume WORLD TOUR 3rd」を行うことが発表された。

10月から11月にかけて台湾/シンガポール/アメリカ・LA/イギリス・ロンドン/アメリカ・NYを回り、今回のツアーでは遂にアメリカにライブで初上陸する事となる。

このツアーの開催に先がけ、本日6月24日に「Perfume WORLD TOUR 3rd」特設サイトのオープンと共にPerfumeオフィシャルYOUTUBEにはワールドツアー予告編が公開された(http://www.youtube.com/perfume/)。

サウンド・ビジュアル・作品の世界観などが、海外での評価も抜群に高く、2012年にアジア(4ヶ国)、2013年にはヨーロッパ(3ヶ国)でツアーを行い、初めての土地にも関わらず全ての公演がソールドアウトする大盛況ぶり。3回目のワールドツアー開催となり、今回は更に大きなホール会場を準備しているということから、海外でも熱狂的な人気の高さがうかがえる。

また、韓国で起きた旅客船の事故を受け、4月開催を自粛していた「Perfume FES!! 2014」韓国公演を10月に日を改めて、開催することも決定している。

メンバーコメント
「Perfume WORLD TOUR 3rd」開催決まりました!!今度は念願のアメリカです。カーズ2でロサンゼルスに行ってレッドカーペットを歩いたとき、現地のアメリカ人に、「ロスェンジェルスでもLIVEしてください!」とカメラ片手に一生懸命話しかけてきてくれた言葉に心動かされ、それなら気持ちに応えたい!海外へもライブをしにいきたい!と、二年前からワールドツアーを始めてきました。
それが今年は、きっかけになったアメリカでも、ツアーライブが出来ることとなりました。あのとき観にきてくれてた現地の方にも、そしてまだまだ知らない方たちにも、日本のカッコイイ音楽を、世界へ届けに行ってきます。
大和魂魅せてくるけん!みんな応援してね。  Perfume

「Perfume WORLD TOUR 3rd」特設サイト
http://www.perfume-web.jp/cam/WORLD/

「Perfume WORLD TOUR 3rd」公演概要
2014年10月31日(金)台湾 @Taipei International Convention Center
2014年11月2日(日)シンガポール @Resorts WorldTM Theatre, Resorts World Sentosa
2014年11月9日(日)ロサンゼルス(アメリカ) @HOLLYWOOD PALLADIUM
2014年11月12日(水)ロンドン(イギリス) @EVENTIM APOLLO HAMMERSMITH
2014年11月15日(土)ニューヨーク(アメリカ) @HAMMERSTEIN BALLROOM

「Perfume FES!! 2014」韓国公演
[日程] 2014/10/12(日)
[会場] 韓国・AX-KOREA(旧UNIQLO-AX)
[開場/開演] 18:00/19:00
[出演] Perfume/マキシマム ザ ホルモン
[TICKET] 前売価格 80,000 ウォン
1Fスタンディング(入場整理番号付き)

関連リンク

YouTube Perfume Official Channel:http://www.youtube.com/perfume/
Perfume オフィシャルサイト:http://www.perfume-web.jp/
Perfume オフィシャルグローバルサイト:www.perfume-global.com
Perfume Global Facebookhttp://www.facebook.com/Perfume.global
Perfume – iTunes Storehttps://itunes.apple.com/jp/artist/perfume/id351343399
Perfume – レコチョクhttp://recochoku.jp/artist/30037573/
Perfume Official global websitehttp://www.perfume-global.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP