ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メレンゲ、新曲が柴門ふみ原作ドラマ『同窓生~人は、三度、恋をする~』の主題歌に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


メレンゲの新曲が、 7月10日(木)より放映スタートするTBS「木曜ドラマ劇場『同窓生~人は、三度、恋をする~』」の主題歌に決定した。

同ドラマは、恋愛漫画の巨匠・柴門ふみの最新作が原作(小学館「ビッグコミックスペリオール」で2011~2012年に連載)となっており、連ドラ初主演の井浦新ほか、稲森いずみ、板谷由夏、松岡昌宏らが共演する話題作。25年ぶりの同窓会で再会した男女4人が織りなす恋愛と目の前にある厳しい現実。もう若くはないがまだやり直せる年・40歳、そんな時をひたむきに真摯に生きる大人たちの姿を描いたラブストーリーとなっている。

今回メレンゲが書き下ろした主題歌は、ドラマの世界観をそのままに、大人の恋愛の戸惑い、葛藤、ときめきをストレートに歌い上げた楽曲。デビュー11年目に突入し、キューンミュージック移籍後さらなる勢いを見せている彼らの渾身の1曲となっている。タイトルやリリース日時などの詳細はまだ発表されていない。

【参照リンク】
・メレンゲ オフィシャル・サイト
http://www.merengue.jp/home/

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP