ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【W杯】松木を超えた!?熱すぎるメキシコ代表監督が世界中から大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【W杯】松木を超えた!?熱すぎるメキシコ代表監督が世界中から大人気

連日熱戦が繰り広げられるFIFAワールドカップ2014。得点が入るたびに選手たちは喜びを爆発させるが、メキシコ代表は監督もスゴかった。

ネットで「激アツ」と話題になっているのが、メキシコ代表のミゲル・エレーラ監督。6月23日(日本時間24日)の対クロアチア戦でのリアクションがと絶賛されているのだ。

今回はグループAで出場したメキシコは、無得点のまま後半に突入。しかし、後半27分にラファエル・マルケスが先制点を挙げると、続いて後半30分にアンドレス・グアルダードがダメ押しの一撃。さらに37分にはハビエル・エルナンデスが追加点を挙げ、勝利を決めた。

マルケスの得点時には、目と口を大きく開いてガッツポーズし、喜びのあまり近くにいたDFのパウル・アギラルを押し倒すしたミゲル監督。続いて身長180cm超の守護神、ギジェルモ・オチョアのダイビング・ハグをガッチリと(変な顔で)受け止めた。

試合はその後、後半42分にクロアチアのイバン ペリシッチが1点返したものの、3対1でメキシコが勝利。2勝1引き分けで決勝トーナメント進出を決めた。このミゲル監督の激しすぎるリアクションには日本のネットユーザーからも、

「クロアチアの監督は”クール”、メキシコは”ホット”って感じ」
「むっちゃアツいし存在が面白い」
「すっきやわーこういうおっさん 星の子チョビンにも似てるな」

といったコメントが。選手時代には主に国内リーグで活躍し、代表チーム経験もあるミゲル監督。現役当時の髪型も非常にクールなので画像検索をオススメする。

メキシコ代表チームは6月29日(日本時間30日)に対オランダ戦が控えているが、試合はもちろんミゲル監督の激アツなリアクションを楽しみしている人も少なくないだろう。

【参照リンク】
・Mexico’s Coach Just Celebrated His Team’s Victory With The Hug Of The World Cup
http://www.buzzfeed.com/danoshinsky/mexicos-coach-just-celebrated-with-the-hug-of-the-world-cup?b=1

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。