ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

訃報:ジェリー・ゴフィン(作詞家)がロサンゼルスの自宅で死去

DATE:
  • ガジェット通信を≫

60年代を代表する作詞家ジェリー・ゴフィンがロサンゼルスの自宅で死去した。75歳だった。キャロル・キングと組み多くのヒット曲を生んだ。アメリカのメディアが伝えている。

Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

ヒット曲を生む街、ニューヨークのティン・パン・アレー地区を活動の拠点にした。1961年、キャロル・キングと結婚していたジェリー・ゴフィンは、キャロル・キングと女性グループ、シレルズの為に書いた「ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロウ」が全米のシングル・チャートで1位を獲得する。

翌62年にはジェリー・ゴフィンとキャロル・キング夫妻のベビー・シッター、リトル・エヴァに書いた「ロコモーション」が1位を獲得。以降モンキーズやダイアナ・ロス、ホイットニー・ヒューストン等にヒット曲を書いた。1990年にはロックの殿堂入りを果たした。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP