ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46がXリーグチアリーダーズとコラボ、東京ドームで新曲披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月9日に9枚目のシングル「夏のFree&Easy」をリリースする乃木坂46が、東京ドームで行われた社会人アメリカンフットボール東日本春季決勝戦「第37回PEARL BOWL」に、スペシャルゲストとして出演した。

試合前のコイントスは現役アメフト選手を父に持つ斎藤ちはるが2年連続で担当。昨年に続き見事大役を務めると会場からは大きな歓声が起こった。

ハーフタイムにはCMソングとしてお馴染の「ロマンスのスタート」と7月9日に発売する新曲「夏のFree&Easy」の2曲を披露。新曲「夏のFree&Easy」では約120名からなるXリーグチアリーダーズとコラボレーションして迫力のパフォーマンスを魅せた。

パフォーマンス後、キャプテンの桜井は「普段のライブの熱気とは違うスポーツ独特の熱気に負けないように、選手の皆さんに全力でエールを送りました」と感想を語った。

また、「いつかここで乃木坂46のライブをしたいとよりいっそう強く思った」と若月が語ると、松村は「8月30日に明治神宮球場でライブをやるので少しずつ近づいていると思う。距離的にも」とコメントし、取材陣、メンバーの笑いを誘った。

8月にはその明治神宮球場でのライブを含む全国5ヶ所、約10万人を動員するツアーを予定している。

関連リンク

乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP