ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界中とコラボ!同時に起床した人とオリジナル音楽を合奏できる目覚ましアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

WakeUpWiththeWorld誰にも朝はやって来る。スマートフォンのアラーム機能を目覚まし時計代わりにして、目を覚ましている人も多いだろう。

そんな毎日繰り返している習慣を、一風変わったクリエイティブな体験にしてくれそうなのが、「Wake Up With the World」という目覚ましアプリ。世界中の同じ時間に起床した人々とともに、音楽を創作できるという。

アプリはGPS座標をもとにして、それぞれのユーザーごとに、曲を構成する“音の役割”をあてがう。ユーザーはリード、ベース、弦、パーカッションの4つの役割のうち、1つを担うことになる。参加者が多くなるほど曲も長くなり、アンビエントなその場限りのセッションが出来上がっていく。
WakeUpWiththeWorld2

「Wake Up With the World」はiOS向けアプリで、Objective Cのプログラミング言語で組み立てられている。アメリカにあるPratt Institute Department of Digital Artsで、Eric Rieper氏の作品の1つとして展示公開されたものだという。ただ起床するだけで、ユニークな音楽コラボレーションができるなんて、朝が楽しくなりそうではないだろうか。

Wake Up With the World

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。