ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Galaxy S5 SC-04FのVoLTE対応化アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月24日、Samsung製Androidスマートフォン「Galaxy S 5 SC=04F」のVoLTE対応化アップデートを開始しました。今回のアップデートでは、本日始まるVoLTEによる音声通話機能に対応するための変更が行われており、アップデート後は国内のXiエリア内において、VoLTE対応機種同士で3Gよりもクリアな音質で会話でき、相手との接続までの遅延も減ることが期待されます。また、VoLTEではビデオチャットを行なうことも可能になります。SC-04Fのアップデートは端末単体とSamsung Kies(PCソフト)のどちらでも実施できます。単体で行う場合は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」をタップして更新のチェックを行い、更新画面が表示された後で「ダウンロード」→「インストール」をタップします。Samsung Kiesのダウンロード先はこちらです。アップデートにかかる時間は7分程度で、アップデート後のソフトウェアビルドは「KOT49H.SC04FOMU1VNF8」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Moto 360はワイヤレス充電に対応、ワイヤレス充電器がFCCの認証を取得
Nokia、スペックを強化してホームボタンを追加した「Nokia X2」を正式発表、€99で販売中
ヤフー、カスタマイズ可能なトップ画面や3つの閲覧モードを備えたAndroidタブレット専用ヤフオクアプリ「ヤフオク! for Tablet」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP