ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

合コンしたい憧れの職業TOP10

DATE:
  • ガジェット通信を≫

社会人の出会いの場として外せない「合コン」。理想の彼氏を見つけるために積極的に参加している人も多いだろう。普段、合コンの相手としては、一般企業に勤めるビジネスマンが多いかもしれないが、あまり出逢うことのない「憧れの職業」と合コンできるとしたらどんな業界の人がいいだろう。20~29歳の未婚女性200人に聞いた。

【画像や図表を見る】

●合コンしてみたい憧れの職業TOP10
(1~3位を選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptに換算して計算。協力/アイリサーチ)

1位 医者(133pt)
2位 お笑い芸人(99pt)
3位 芸能人(83pt)
4位 作家・漫画家(82pt)
5位 弁護士(80pt)
6位 一流クリエイター(72pt)
7位 建築家(67pt)
8位 外資系金融マン(66pt)
9位 プロミュージシャン(58pt)
10位 宇宙飛行士(54pt)

【1位 医者】
「経済的に安定してそうだから」(26歳)、「お金持ちという印象があるから」(25歳)、「一番堅実だと思うから」(27歳)、「年収が良いから」(28歳)など経済力に期待する声のほか、「医療の専門的な話は面白そう」(23歳)、「人体のことを知りたい」(28歳)、「プライベートがどんな顔か見てみたい」(27歳)など話の面白さや、医者の素顔への興味の声があがった。

【2位 お笑い芸人】
「合コン慣れしていて、盛り上げてくれそう」(27歳)、「楽しい合コンになりそうだから」(26歳)、「話が面白そう」(28歳)、「テレビで見る印象と実際会って話してみる印象を比べてみたいから」(21歳)、「サムい合コンだとしても友達との話のタネにはなる」(23歳)など、恋愛&結婚に進展することを期待するというよりは、その場を楽しんだり話のネタにしたいという声が圧倒的。

【3位 芸能人】
「普段なかなか話すことができないから、お酒飲んでいろいろ話してみたい」(27歳)、「芸能人と交流したいので」(29歳)、「憧れの存在だから」(21歳)、「1度は合コンしてみたい」(23歳)など、同じ有名人でもお笑い芸人とは一味違う、「憧れ」が強調されたコメントが聞かれた。

【4位 作家・漫画家】
「創作の裏話とかきけたら楽しそうだと思って」(27歳)、「どんなことを考えているのか知りたい」(24歳)、「どうやってアイデアを出すのか話を聞きたい」(28歳)、「漫画や小説が大好きだから、それを作る人と会ってみたい」(29歳)など、作家・漫画家のアイデアや考え方について興味を持っていることがうかがえるコメント多数。

【5位 弁護士】
医者と同じく「お金持ちだから」(27歳)、「もしうまくいけば玉の輿が狙えるから」(25歳)、など結婚後の経済面を考えたコメントの一方、「ためになりそうだから」(23歳)、「真面目で誠実そうだから」(22歳)、「頭がいいと思うので、尊敬できそう」(22歳)といった弁護士らしい「人柄」に期待する声も上がっていた。

6位以下のコメントを抜粋すると、【6位 一流クリエイター】については、「自分にないクリエイティブな話が聞けて、楽しい時間が過ごせそう」(27歳)、「得るものが多そう」(29歳)、【7位 建築家】にも「自分が知らない世界の話を聞けそうだから」(20歳)など刺激を求めるコメントが多数。【10位 宇宙飛行士】へは「自分の知らないこと、世界中の人が経験したことのない経験や知識を持っているから」(23歳)、「まったく想像のできないお仕事なのでいろいろきいてみたい」(28歳)のような憧れの声が強かった。

ちなみに、高給取りのイメージもあり、上位に来るかと思われた【プロ野球選手】は12位(51pt)、【サッカー選手】は13位(38pt)と伸び悩んだ。いずれのコメントにも「野球に興味があるから」「サッカーが好きだから」などが並び、それぞれのスポーツが好きでないと選ばない傾向にあるようだ。

たまたま参加した合コンに「憧れの職業」に就く男性が現れる日を信じて、合コンに参加し続けてみる?
(R25編集部)

合コンしたい憧れの職業TOP10はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
「ブタ財布」ダイエットの秘策は?
auスマートパス豪華キャンペーン
IT業界女子の「合コン隠語」辞典
「スタジアム合コン」が恋に効く?
憧れのユニーク結婚式TOP10

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP