ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

21歳から35歳の女性がベスト!?パトロン男性と援助される女性を育成する大学が物議

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中にはさまざまな大学があるが、ニューヨークにはなんと”Sugar Daddy University(パトロン大学)”なるものができたらしい。

<odditycentral.com>によると、この”大学”では男性に「より良いシュガーダディ(パトロン)になる方法」を、そして女性には「筋金入りのシュガーベイビー(=援助される女性)になる方法」を、教えるという。学長は人気デートサイト”SugarDaddyForMe”の創業者で、自らもシュガーダディとして知られるアラン・シュナイダー氏。彼のシュガーベイビーの1人、カーラ・アボニアさんも講師を務めるという。

講義ではシュガーダディ/ベイビーとして成功するうえで欠かせない5つの要素 ― 性的能力、理解力、寛大さ、他人を引きつける力、(交際の上での)やりとり ― を伝授するそうだ。また、美容整形や人間関係のエキスパート、金融の専門家などともタッグを組むという。

ここまで聞くと「オヤジがカネにあかせて若いオンナをはべらす」と否定的なイメージが湧く人もいるかもしれないが、シュナイダー氏は”持ちつ持たれつ”なので問題ないと断言し、「パトロンと若い女性の関係の多くは結婚や長期間の交際につながる」「セックスだけじゃないんだ。実際に多くのカップルが結婚したよ」と力説。

さらに、「多くの女性が男性へのアプローチ方法を知らない。男性は攻撃的で獰猛だと思っているんだ」「シュガーベイビーは21歳から35歳の女性だ。魅力的で教養もあるが、さまざまな理由で経済的に苦労している。だから助けが必要なわけで、そんな彼女たちに手を差し伸べるのがシュガーダディなのさ」と、名言(?)を連発している。

一方、シュガーベイビーのカーラさんも「関係を良くすることはできるのよ」とコメント。ベイビーとしての自身の経験を活かし、”公平”というよりはむしろ”取引”的な関係を築けるように女性たちを導きたいという。ちなみに、同大学を紹介したニュースでは、女性キャスターに「ありえない」と一蹴されている…。

https://www.youtube.com/watch?v=_81ZlPop6mo

賛否両論を巻き起こしそうな、この大学。一体どんな人が学ぶのか見てみたい気もする!?

【参照リンク】
・New York Sugar Daddy University Helps Attractive Women Land Wealthy Men and Vice Versa | Oddity Central – Collecting Oddities
http://www.odditycentral.com/news/new-york-sugar-daddy-university-helps-attractive-women-land-wealthy-men-and-vice-versa.html 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP