ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Xperia Z2 Tablet SO-05Fを6月27日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月23日、厚さ6.4mmの世界最薄10.1インチタブレット「Xperia Z2 Tablet SO-05F」を6月27日に発売すると発表しました。SO-05Fは、前モデル「Xperia Tablet Z SO-03E」をさらに薄く軽くした上に、スペックを強化して性能の向上を図っており、IP58レベルの防水・防塵にも対応しています。カラバリはブラックとホワイトの2色です。SO-05Fは、厚さ6.4mm・質量439gの薄型軽量ボディに、10.1インチ1,920×1,200ピクセルのTriluminos液晶ディスプレイ、Snapdragon 801  2.26GHzクアッドコアプロセッサ、3GB RAM、背面に810万画素のExmor RSカメラ、6,000mAhバッテリーなどを搭載。OSはAndroid 4.4.2(KitKat)です。基本スペックは既に販売中のWi-Fiモデルと大差ありませんが。キャリアモデルとなるSO-05Fは、ワンセグ、フルセグ、NOTTV、VoLTEに対応するなど、一部に違いがみられます。本体側面にはS-Force Front Surround 3Dに対応したステレオスピーカーや赤外線リモコン用のLED、マグネット充電端子、4K動画のHDMI出力も可能なMHL3.0対応のMicro USB端子などを搭載。さらに、Sonyブランドのタブレットでは初のタッチバイブレーションに対応しています。SO-05Fのドコモオンラインショップ価格は92,880円です。月々サポート金額は2,700円/月(24ヶ月総額64,800円)となっています。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Facebook HomeがXperia Z2で利用可能に
Galaxy S 5を落下や衝撃から保護する米CAT製プロテクトケース「CAT Samsung Galaxy S5 Active Urban Case」がCloveで発売
LINE、サッカー日本代表デザインのJFA公認LINEグッズを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP