ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「大食い伝説」持つジュビロ・前田遼一 W杯落選も「ごはん大好き」にファンほっこり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在ブラジルで戦うサッカー日本代表は1分1敗と苦しい立場に追い込まれているが、W杯予選で大活躍しつつも代表メンバーから漏れたジュビロ磐田の前田遼一が、サッカーファンの心を和ませている。

前田は、高校卒業後の2000年にジュビロ磐田に入団し、09年と10年には2年連続でJリーグ得点王のタイトルを獲得。ブラジルW杯のアジア最終予選では3得点を決め、W杯出場に大いに貢献したが、その後に行われたコンフェデレーションズカップ以降、代表メンバーから漏れ、W杯メンバーには選出されなかった。

今季からはチームもJ2に降格し、サッカー選手として苦闘が続く前田だが、16日、ツイッター上に一枚の画像が投稿された。

その画像は、サッカー雑誌の「Jリーグサッカーキング」が公開した同誌の次号(6月24日発売)の表紙写真で、表紙に映っているのは前田のほか、駒野友一、松井大輔、山田大記らジュビロの4選手。注目を集めたのは、表紙に記された「前田遼一のごはん大好き」という文字だ。

前田の大食いは、サッカーファンの中で伝説化しており、ネット上には、

「名波浩宅の炊飯器をお新香ひとつで空にした」
「キャンプ中、監督から『食べる量は他の選手の2倍』と言われる」
「勝つと肉がもらえる鹿児島デーには決まって大活躍」
「食べ盛りの大卒ルーキーが大食い対決に挑むも撃沈」
「食べ放題のカレー屋で出禁になった」

といったエピソードが列挙されている。

Google検索では「前田遼一」と入力すると、「代表」「ワールドカップ」「移籍」という単語に続いて、検索候補の4位には「大食い」という単語が登場するほどだ。

それゆえ、「前田遼一のごはん大好き」というファンのツボを押さえたコーナーに対し、サッカーファンからは、

「前田さんのごはん大好き めっちゃ気になる(笑)」
「前田さんには松重豊さんの後釜に座って欲しい」

といった反応があがっており、コーナー名についても、

「知ってた」
「肉ではないのか?w」
「タイトルだけで笑いが止まらないw」

といったツッコミが登場。日本代表の選からは漏れた前田だが、気持ちの沈むサッカーファンの心に安らぎを与えている。

【参照リンク】
・当該ツイート
https://twitter.com/JSK_JSK/status/478513032197189634/photo/1 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP