ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマートフォンと通信するセンサー内蔵のスポーツウェア「Hexoskin biometric shirt」がAndroidに対応、コンパニオンアプリがGoogle Playストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

健康データや運動データを計測してスマートフォンに転送するスポーツウェア「Hexoskin biometric shirt」が遂にAndroidに対応しました。製品提供元のカナダのベンチャー企業 Carre Technologiesが6月18日にHexoskinのAndroid用コンパニオンアプリをGoogle Playストアにリリースしました。Hexoskinはファブリック型のセンサーを織り込んだスポーツ用のタンクトップと計測データを収集し、スマートフォンにBluetoothで転送する小型デバイスで構成されるスポーツウェアです。発売時はiPhone用アプリしか提供されていませんでしたが、Androidアプリがリリースされたことで、Android端末でも利用できるようになりました。Hexoskinでは、心拍数、心拍変動、呼吸数、呼吸量、歩数、ケイデンス、消費カロリー、睡眠時間・睡眠時のポジションなどを常時計測し、記録することが可能です。心臓鼓動や呼吸のモニタリング、トレーニングやフィットネス時のアクティビティトラッカーとしての利用が想定されている製品です。今回リリースされたAndroidアプリでは、HexoskinデバイスとBluetoothで通信し、取得したデータを受信してクラウドに転送することのほか、アプリ上でリアルタイムに計測データを閲覧したり、過去のトレーニングデータと比較してパフォーマンスの変化を分析することができます。データはPC向けのWEBサイトでも閲覧可能となっています。Hexoskinは男性用と女性用の2種類あり、タンクトップ+Bluetoothデバイス+チャージャーをセットにした「スターターキット」が$399で販売されています。タンクトップは1枚$175で販売されています。販売店舗は同社の公式通販サイトです。「Hexoskin」(Google Playストア)Source : Hexoskin



(juggly.cn)記事関連リンク
Fitbitは心拍数や高度を計測できる新デバイス「PurePulse」「Surge」「Charge」を開発中?
ソフトバンク、PANTONE 6 200SHのソフトウェアアップデートを開始、再起動問題に対処
ACCESS、3Dゴルフスイング解析アプリ「Fullmiere」にビデオモードを追加した新アプリ「Fullmiere Camera」をリリース、Acer Iconia A1-830とスイングセンサーのセット販売も開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP