ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、ステータスバーを再設計した次期Androidの画像を公開?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google I/O 2014の公式サイトに掲載されているNexus 5の画像が現行のNexus 5とは少し違うということで、次期Androidバージョンを描いたものではないかという憶測が海外で伝えられていました。上図左の端末が今回話題となっているGoogle I/O 2014公式サイトのNexus 5です。右側の現行のNexus 5と比較して、ステータスバーのカラーリングがアプリと一体化しているところと、各種アイコンの高さが時刻に合わせられているところがこのように予想される理由です。左の画像はGoogle I/O 2014公式アプリのプロモーション用として添付されています。実際のGoogle I/O 2014アプリに上図のようなデザインのページは無いので、単なるプロモーション画像の可能性が高いと思いますが、海外ではAndroid 4.5/Android 5.0を搭載したNexus 5で、時刻が「4:40」のままなのはAndroid 5.0の存在を隠すためだと言っている方もいます。Source : RedditGoogle I/O



(juggly.cn)記事関連リンク
米Amazon、Fire Phone向けアプリの開発者に最大$15,000分のAmazonコインを支給するプロモーション活動を実施
HTC Butterfly 2(B810x)が台湾で認証を取得
CyanogenModで通知をポップアップ表示するAOSPの隠された通知機能「Head Up」が利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP