ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【W杯】あのハリウッド俳優に激似? クロアチア代表監督が「イケメンすぎる」と話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サッカーw杯、18日にカメルーン代表と対戦し4-0と大勝したクロアチア代表だが、同チームの監督ニコ・コバチが「イケメンすぎる」「映画出ろ」と話題になっている。

魔のグループA(ブラジル・メキシコ・カメルーン)で3位と健闘しているクロアチア代表。レアル・マドリード所属のルカ・モドリッチや、バルセロナへの移籍が決まったイヴァン・ラキティッチなどなど、数々の名選手が好プレーを見せてくれている。

そんなクロアチア代表で采配を振るうのが、かつてドイツのレバークーゼンやバイエルンで活躍した名選手、ニコ・コバチ。まだ42歳と若いが、強豪チームを率いるのに十分な実績を持つ将来有望な監督だ。今大会の初戦となった対ブラジル戦では日本の西村主審のジャッジを非難し、あまり喜ばしくない形で有名になってしまったコバチ監督だったが、ここにきて「イケメンすぎる」と評判がうなぎ上りなのだ。

まずTwitter上で、コバチ監督のイケメン度に気づいたユーザーたちが画像とともに、あの”人気ハリウッド俳優に激似”とツイート。

「ジョゼフ・ゴードン=レヴィットに似てる」という発見は瞬く間にネット上に拡散され、両者の画像を並べた投稿がいくつも登場する事態に発展している。

どこか憂いをたたえたルックスは、男女問わず大好評。「ジョゼフ・ゴードン=レヴィットはクロアチア代表監督の役をゲット」「ジョゼフはクロアチアでいい仕事してるよ」なんて、早くもネタにされるフィーバーっぷりだ。

24日にはメキシコ戦が控えるクロアチア代表だが、ブラジルがカメルーンに負ける可能性はかなり低いため、絶対に負けられない試合になる。彼らが決勝トーナメントに進んだとき、本格的なコバチ・フィーバーが始まるだろう。

【参照リンク】
・Croatia’s Coach Looks Suspiciously Like Joseph Gordon-Levitt
http://www.buzzfeed.com/alexnaidus/croatias-coach-looks-suspiciously-like-joseph-gordon-levitt?b=1 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP