ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪国際空港のキャラクター「そらやん」がネットで話題!&お披露目会レポ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1「ゆ、ゆるすぎる!」「かわいくて抱きしめたい!」――Twitterをはじめとしたネット上で今、大きな話題となっているのが、大阪国際空港(伊丹空港)のマスコットキャラクター「そらやん」だ。今年1月にデザインが発表され、ネーミングを募集。そして先の5月24日、同空港でのイベント「空楽フェスタ2014」で初めてお披露目された。
1月に発表された際の現地レポートは以下の通り。
大阪・伊丹空港75周年 ゆるカワイイ「空港キャラ」誕生 名付け親を募集中!http://www.nicheee.com/archives/1963385.html
そらやんの名称募集には、全国から1904通もの応募があり、優秀賞に選ばれた大阪府箕面市の中学生によると「空港なのでそら。親しみやすさを込めて、大阪っぽい感じ」で名付けたという。そらやんの「ら」にアクセントがあるのがポイント(※関西弁のアクセント)
5月24日のお披露目イベントでは、ターミナルの展望デッキに設けられたステージの前に、親子連れやゆるキャラファンらが集まり、空港周辺のご当地キャラたちも祝福に訪れ、そらやんがステージ上に初登場。イラストのデザインがほぼリアルに再現されたかわいさだったが、当時はいくつかのメディアで取り上げられるものの、全国的にそれほど大きな評判にならなかった。
その状況が一転したのが、6月16日ごろ。インターネットのニュースで取り上げられてからキャラ好きの人々によるTwitterなどを通して一気に広まったようだ。「可愛すぎてググってる」「そらやんがちょっと鼻血でるレベルで可愛い……っ」「まさか飛行機のお尻に萌える日が来るとは・・・!かわえええええ」などのほか、「最近の流行はちょっと外した系だったのに、直球でかわいいところを狙ってきてのこの出来はすごい」というツイートも。とにかく、そらやんのゆるさ、かわいさが大好評を博している。
記者自身、全国各地の空港でこれまで取材してきたが、空港キャラがここまで人気を集めているのは前代未聞だと感じる。空港、飛行機の枠を超えて幅広く受け入れられた形のそらやん、次に登場するイベントではどのくらいのファンが集まるのか、また今後の展開、活躍ぶりも楽しみになってきた。DSC_1725DSC_1760DSC_1737DSC_1764
そらやん – 新関西国際空港株式会社http://www.nkiac.co.jp/news/2014/1952/itmcharacter.pdf (pdf)大阪国際空港 Facebookページhttps://www.facebook.com/OsakaInternationalAirport
(Written by Aki Shikama シカマアキ) 

【Nicheee!編集部のイチオシ】
【連載・日本の駅】若者が憧れる“昭和”な雰囲気を醸し出す駅「国道」駅
【大阪珍スポット】人の「骨」で作った仏像を安置する寺
京都・伏見稲荷大社 赤い迷宮とキツネの「謎」を解く

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。