ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイムラインに埋もれがちな良質な記事を確実に読める「Nuzzel」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NuzzelFacebookやTwitterを使っていて、あまりの情報量に、良質な記事やリンクを見逃してしまったという経験はないだろうか?

ソーシャルメディアを使っているユーザーや企業も数年前に比べてかなり増加し、広告などの影響もあいまって自分のタイムラインに表示されるコンテンツの量はかなり増えてきている。

それにともなって、自分にとって価値のある記事を見逃してしまうことが増えてきているように思う。

ただ、そんな問題を解決してくれるアプリがある。ソーシャル上の良質な記事だけを選別して集めてくれる「Nuzzel」というサービスだ。

具体的には自分のFacebookやTwitterのフレンドがシェアしている記事を見つけて、集めてくれるという非常にシンプルな仕組みである。

ただ、ソーシャルメディアの人間関係が基となっているので、業界のトレンドを把握するためだったり、興味のある分野のニュースをチェックしたりするためには非常に便利なサービスといえる。

通知の設定などのカスタマイズも可能なので、自分のタイミングに合わせて隙き間時間などで効果的に情報を掴む事も容易だ。

ニュース系のサービスはかなり数が多いだけに、どのくらいのユーザーを獲得できるのか、今後の成長に注目したい。
Nuzzel

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。