ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「指原莉乃はアンチを養分にしている」と人気占い師が分析

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 西洋占星術とタロットカードを駆使した独自の占いにより、Facebook上でもっとも知名度の高い占い師と言われるキャメレオン竹田。そんな彼女が、旬の有名人の未来を予測するシリーズ「あの人のこと“きゃって”に占っちゃいました」。今回は、第6回AKB48選抜総選挙で2位に陥落したHKT48・指原莉乃を占ってもらいました。

 * * *
──今回は、先日発表された第6回AKB48選抜総選挙で、前回1位から2位に陥落したHKT48の指原莉乃さんを占っていただこうと思います。

竹田:指原さんは、もともとホロスコープ的に逆境に強い人なんですよ。何かネガティブなことがあっても、最終的にプラスに変えられるというか。だから、スキャンダルが発覚したのは、実は良かったんですよね。あれがあったから、去年の総選挙で1位になれたんだと思います。むしろ、スキャンダルがあったほうがいいくらいです(笑い)。

──ということは、今回の総選挙では特にスキャンダルがなかったから、2位になってしまった…?

竹田:そうかも(笑い)。でも、今回2位になったということが、新しい逆境になるわけです。なので、今後は今まで以上に良くなっていく気がしますね。もし今年も1位になってたら、人気が下降気味になってしまう可能性もありましたね。

──あと、指原さんといえば主演映画『薔薇色のブー子』が大コケしてるんですよね…。

竹田:映画がコケたこと自体は残念なことですけど、それも栄養になると思いますよ。ネットではいろいろ叩かれたりもしていますが、アンチも養分にできるのが指原さんですから。むしろ、叩かれたほうがいいんですよ(笑い)。

──そもそも、指原さんはバラエティーのイメージが強くて、女優という感じではないですよね。女優は向いているんですか?

竹田:マルチにいろいろなことができる人なので、女優もいいとは思うのですが、やっぱりバラエティーの適性がある人ですよね。あと、実はすごく精神年齢が高い人なんですよ。40代くらい。落ち着いてトークできるので、いいとものテレフォンショッキングみたいなことをやってもいいかもしれないですね。

──聞き上手というか、そんな感じですかね。

竹田:話し相手が、すんなりと入ってくる雰囲気を持っているんですよね。壁があるわけではなく、いい意味での隙があるというか。でも、そのせいで悪い人も寄ってきやすいんですよ。騙されたり裏切られたりする可能性も高い。

──そういやスキャンダルも元彼に暴露されるというヤツでしたね。

竹田:まさにそう。あとは、金銭的なトラブルも注意です。お金がらみで悪い人がどんどん寄ってきそうな気がします。そのあたりをしっかり気をつけないと、人間関係で面倒くさいことになって、本業に影響を与えてしまうかもしれないですね。

 * * *
 どうやら、指原的には今回の総選挙2位という結果は、むしろよかった模様。叩かれれば叩かれるほど上昇していくということは、今後どんなスキャンダルが発覚しようともまったく問題ないということ!? 指原おそるべし!

【プロフィール】
㈱トウメイ人間製作所 代表取締役・占い師・作家・イラストレーター。
東京・表参道、青山界隈に本拠地を置く「数か月先まで個人鑑定の予約が取れない」人気№1占い師。顧客には著名人が名を連ね、テレビ・ラジオ出演、雑誌の取材・執筆、占いアプリ「カテゴリン」( http://categorine.jp/ )監修など、多数手がける。著書に『当たりすぎて笑える星座★誕生日占い』シリーズ(主婦の友社)、『占星術チョー入門』(角川学芸出版)など。公式サイト:http://chamereontakeda.com



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
『下からサシコ』ファンから要望高まる 指原「がんばります」
HKT移籍が奏功した指原莉乃「AKBのままならランクダウン」説も
指原が速報1位の理由を研究家分析「博多での頑張りを評価」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP