ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウルトラの母、今度はセクシービキニでCM出演 ウルトラマンの鹿児島弁も必見

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年3月、JR博多シティ内の大型商業施設『アミュプラザ博多』のキャンギャルとして華々しくモデルデビューを果たした「ウルトラの母」が、今度は同じく『アミュプラザ博多』および鹿児島中央駅の商業施設『アミュプラザ鹿児島』の夏バーゲンCMで水着姿を披露するそうです。

 ウルトラの母が着用するのは、もちろんビキニ!!!しかし下の部分はパレオで覆われており、露出は控えめとなっております。

【関連:1974年放送の伝説のドラマ『SFドラマ 猿の軍団』DVD-BOX発売決定】


 他にも今回、ウルトラマンのライバルである怪獣達も夏のファッションで共演。特に、初登場となる「ジャミラ」のポップな装いには注目です。



 CMは鹿児島エリアで6月25日から、福岡エリアで6月30日から放送開始。鹿児島バージョンではウルトラマンが鹿児島弁の「わっぜか」にかけ「シュワッゼカッ」と声を上げているのにも注目ですよ。

 なお、円谷プロ公式サイト(http://m-78.jp/news/n-2565/)ではCM放送に先駆け動画が公開されています。

訳:「わっぜか」は、鹿児島弁で「とてもすごい!」


カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP