ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスティーナ・ペリー、アルバム「ヘッド・オア・ハート」日本盤限定ジャケ写公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1」のエンディング・テーマ「サウザンド・イヤーズ~千年の恋」を歌い、映画のヒットと共に世界を席巻したクリスティーナ・ペリー。そんな彼女が、7月23日に発売するニュー・アルバム「ヘッド・オア・ハート」の日本盤限定ジャケット写真を公開した。

先行発売されているアメリカでは、全米アルバム・チャート初登場4位を記録し、世界18ヶ国でiTunesアルバム・チャート1位を獲得した今作には、アヴリル・ラヴィーン、テイラー・スウィフトらを手掛けるマーティン・ジョンソン、ワン・ダイレクション、エド・シーランらを手掛けるジェイク・ゴスリング、P!NK、リアーナらを手掛けるジョン・ヒル、ケイティ・ペリー、フォール・アウト・ボーイらを手掛けるブッチ・ウォーカーなど、豪華プロデューサー陣が参加しており、制作に1年以上をかけて取り組んだ渾身の作品となっている。

また今作には、アメリカの人気ダンス・オーディション番組「Dancing With The Stars」で、ソチ五輪メダリストでもある義足のスノーボーダー、エイミー・パーディーが出演した回で使用され、その感動的なパフォーマンスから“全米が泣いた”と話題になったシングル「ヒューマン」に加え、日本盤ボーナス・トラック2曲を含む全15曲を収録している。

ニュー・アルバム「ヘッド・オア・ハート」は、7月23日に全国のCDショップ、音楽配信サイトにてリリース予定。

関連リンク

クリスティーナ・ペリー オフィシャルサイトhttp://wmg.jp/artist/christinaperri/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP