ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Cyntia、新曲は規格外のハードロックパーティチューン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アルバム『Limit Break』がオリコン9位となり、2014年大注目のガールズバンドCyntia(シンティア)が、新作を9月3日にリリースすることを発表。そして、ブッ飛び新ビジュアルを公開した。

Cyntia (okmusic UP's)

9月3日にリリースされるのは、メジャーデビュー後3枚目のシングル「勝利の花束を-gonna gonna be hot !-」。作詞はボーカルのSAKI、作曲はベースのAZUで、制作アレンジャーとして、剛力彩芽、アンジェラ・アキ、HKT48などの楽曲を手掛けるヒットメイカー、Ryouske “Dr.R” Sakaiを起用。規格外のハードロックパーティチューンとなっている。

そして、同時に公開された新ビジュアルは、花をモチーフにしたデザイン違いのマスクを装着。ロックバンドの枠を超え、強烈なインパクトの写真となっている。

作曲したAZU(ベース)は「新しい何かが見えるんじゃないかと思って、自分の中にあった概念とか価値観とかぶっ壊して作曲しました。同じ時代を生きて、これからの時代を作っていく、パッション溢れる若い世代の方たちに響いてほしいなって思っています」 、そして作詞のSAKIは「聞いてからすぐ口ずさめるように、わかりやすく明るく前向きになれるような歌詞を目指しました。幅広い世代の方に一緒に口ずさんでいただきたいです!」とコメントしている。

なお、シングルの3曲目には、4月に行われた初の東名阪ツアーの東京公演のライヴ音源を3曲収録。さらに、初回限定盤のDVDには、MVに加え、CDとは別曲のライヴ映像が2曲収録される。

Cyntiaは6月20日に六本木EXシアターで開催されるライヴイベント『EX THEATER PREMIUM LIVE SERIES GO LIVE VOL.2』に出演。9月20日からは東名阪ツアー『Cyntia LIVE TOUR 2014 Rock’n☆GIRL』がスタートする。この夏はCyntiaの新曲「勝利の花束を-gonna gonna be hot !-」でライヴがさらに熱くなりそうだ。

シングル「勝利の花束を-gonna gonna be hot !-」
2014年9月3日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-701/¥1,800(+税)
<収録曲>
1. 勝利の花束を-gonna gonna be hot !-
2. NAKED
3. Limit Break TOUR 「Night Flight」「閃光ストリングス」「SSS」
<DVD収録内容>
「勝利の花束を-gonna gonna be hot !-」Music Video
「GeAr.」~Limit Break TOUR~
「Ride on time」~Limit Break TOUR~

【初回限定盤B】(CD)
アニメVICL-36942/¥1,000(+税)
※ジャケット仕様
<収録曲>
1. 勝利の花束を-gonna gonna be hot !-
2. NAKED
3. 勝利の花束を-gonna gonna be hot !-(inst)
4. NAKED(inst)

【通常盤】(CD)
VICL-36943/¥1,300(+税)
※ 初回プレス分のみ6種のトレーディングカードがランダム封入
<収録曲>
1. 勝利の花束を-gonna gonna be hot !-
2. NAKED
3. Limit Break TOUR 「Night Flight」「閃光ストリングス」「SSS」

テレビ朝日主催イベント『EX THEATER PREMIUM LIVE SERIES 2014 SUMMER”GO LIVE VOL.2 “』
6月20日(金)EX THEATER ROPPONGI
出演者:藍井エイル、Cyntia、中ノ森文子
チケット:
アリーナ スタンディング¥3,800 (税込)
バルコニー 指定席
スタンド指定席 ¥4,500(税込)

『Cyntia LIVE TOUR 2014 AUTUMN「Rock’n☆GIRL 」』
9月20日(土)大阪・心歳橋 Music Club JANUS
9月21日(日)愛知・名古屋 APPOLO BASE
9月28日(日)東京・恵比寿 LIQUID ROOM

シングル「勝利の花束を-gonna gonna be hot !-」 (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Cyntia オフィシャルサイト
Cyntia、渋谷で日本代表へ「コスモを燃やせ!」とエール!聖闘士星矢の主題歌2曲を熱演!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。