ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日テレ鈴江奈々アナの安定感抜群 小熊美香アナの評判も上々

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 日本テレビでは、アナウンス部部長の木村優子さん(53)が子会社に出向となる人事異動があったため、女子アナたちの今後の処遇が懸念されているという。たとえば、朝の情報番組『スッキリ!!』では、木村さんが「秘蔵っ子」としていた杉野真実アナよりも、前任の葉山エレーヌアナの方がいいとの声も出ているという。

 そんな様々な人事の余波が出ている中でも抜群の安定感を誇るのが、鈴江奈々アナ(33)だ。

「3時50分からの『news every.』に出演した後、5時頃に途中抜けして帰宅。その後は育児に専念するというスケジュールを毎日こなしている。

 水卜麻美アナ(27)が開催する食事会を母体とする『ミト会』の面々も、“鈴江さんは別格。本当にかっこいい”“理想の女性です!”と憧れを隠さない。

 馬場典子アナ(40)が退社した後、アナウンス部で一番頼れる存在になっているようです」(日テレの女性社員)

 小熊美香アナ(28)も局内で認められつつある。馬場の後任で、『ZIP!』のキャスターに収まり評判も上々だ。

「よく気が付くタイプで、スタッフからの人気も高い。昨年の夏に結婚した時は、スタッフが“番組で結婚について触れたい”とリクエストすると、わざわざ普段付けていない結婚指輪まで付けてきてくれたそうです。

 今は水卜アナばかりが注目されているが、いずれライバルと呼ばれる存在になるかもしれない」(同局の情報番組スタッフ)

※週刊ポスト2014年6月27日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
日テレ・小熊美香、テレ朝・下平さやかアナの評判が良い理由
フジ・生野陽子「そのうち仕事より結婚選ぶ」の噂で持ちきり
日テレ木村優子アナ出向 女子アナのタレント化で局と対立か

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。