ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI研究所、Android向けテキスト読み上げエンジン「N2 TTS」をアップデート、音声を20種類の中から選択可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDI研究所がAndroid向けに提供しているテキスト読み上げエンジン「N2 TTS」がv1.4.2にアップデートされ、読み上げ音声を20種類の中から選べるようになりました。これまでのN2 TTSは、男性と女性のそれぞれ1種類の音声しか提供されていませんでしたが、Google Playストアで別途配信されている言語パック(現在は4個)に対応し、現時点で男性10種類、女性10種類の音声から読み上げに使用するものを選べるようになりました。聞き取りやすい声は人それぞれでしょうから、今回のアップデートでより自分に合った声で読み上げてくれるようにできます。言語パックはN2 TTSの設定メニューに追加された「言語データをインストール」メニューからダウンロードできます。以前より提供されている音声は今回のアップデートで「日本語(日本,fa001)」と「日本語(日本,ma001)」に変更されます。それ以外が新しい音声になります。「N2 TTS」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X+1の動画が流出
NTTドコモ、「dマガジン」のAndroidアプリをリリース
Sony Mobile、片耳用のモノラルワイヤレスヘッドセット「Mono Bluetooth Headset MBH20」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。