ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

片平里菜、1stアルバムでOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDとコラボ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先日待望の1stアルバム『amazing sky』をデビュー1年目最終日の8月6日にリリースすることを発表した福島出身シンガーソングライターの片平里菜。そのアルバムの全貌が判明し、タイトル曲の演奏&編曲をOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDが担当していることが分かった。

片平里菜 (okmusic UP's)

アルバムのタイトル曲「amazing sky」は、片平里菜本人もデビュー前から大事にしてきた思い入れの強い楽曲で、東北での復興活動などを通じ以前から親交のあるTOSHI-LOW(OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND/BRAHMAN)との同曲での共演を熱望、実現に至った。

アルバムは全13曲収録。レコチョクデイリーランキング2位を記録した配信限定プレデビューシングル「始まりに」や、全国のラジオ/CS局で パワープレイされたデビューシングル「夏の夜」、オリコン週間ランキング初登場18位を記録した2ndシングル「女の子は泣かない」、亀田誠治プロデュースの3rdシングル「Oh JANE」というこれまでのヒットシングルの他に、「始まりに」でもタッグを組んだASIAN KUNG-FU GENERATION山田貴洋プロデュースの新曲「HIGH FIVE」と「CROSS ROAD」、Hawaiian6の安野勇太が編曲で参加した「心は」、編曲に現KIRINJIのメンバーでもあるコトリンゴを迎えた「teenage lovers」、9月公開の映画「ハニー・フラッパーズ」挿入歌に決定している「tiny room」が新曲として収録される。

また、ライヴの定番曲で地元・福島で絶大な人気を誇る「Come Back Home」、スポーツ専門テレビ局J SPORTSのプロ野球中継番組『J SPORTS STADIUM2014』中継テーマソングとして野球ファンにも人気の高い「Hey boy!」、そして映画『ライヴ』の主題歌として使用され、東京スカパラダイスオーケストラの茂木欽一(ドラムス)と沖裕市(キーボード)がレコーディン グ参加した久保田光太郎編曲の「あなた」という聴きどころ満載のアルバムとなっている。

アルバム発売発表直後にはYouTubeオフィシャルチャンネルにアルバムのトレーラーが公開されたが、早くも6万回再生され、待望の1stアルバムへの期待と反響の大きさを物語っている。

現在開催中のツアー『片平里菜 あの場所で偶然 弾き語りツアー2014』も全行程の半分以上が終了し、いよいよ後半戦に突入。7月11日開催のツアーファイナル、東京・自由学園明日館のチケットは発売後即日ソールドアウト。ライヴの動員も各地で急増中ということで、残りの各公演も期待が高まる。

アルバムリリースを記念したフリーライヴの開催も決定しているので、そちらも早めに予定を確保しよう。

また、『BAYCAMP 2014』や『夏びらきMUSIC FESTIVAL’14』(東京・大阪両会場)など夏のイベントへの出演も続々と決まっている。アルバム発売に向け、片平里菜の動きが一気に活発になりそうだ。

片平里菜 コメント
初のアルバム。ギター片手に音楽活動をはじめた18 歳のあの頃から、今までがたくさん詰まっています。アルバムタイトルにもなっている「amazing sky」は十代の頃から大事に歌ってきた曲で、TOSHI-LOWさん、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのみなさんと共に制作していきました。北欧を思わすような音楽性はもちろん精神性に共感するものがありました。十代の頃の葛藤も、震災で知った喪失感や途方もないほどの無力感も、 孤独と嘆いていたわたしの歌も、音楽で繋がっていくことで、誰かと分け合う喜びに、助け合うことの大事さに気付くことが出来ました。アルバムを制作するにあたってたくさんの 方に力を貸していただきました。この作品でひとりでも多くの人に力を与えることが出来たら嬉しいです。

TOSHI-LOW(OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND/BRAHMAN)コメント
二十歳ソコソコのどっかの田舎小娘の歌を
四十歳をまたぎ始めて疲れたオッサン達が
バンドの代表曲を一から作るように
苦心しながらもう一度積み上げたんだ

せっかくだから

くだらない売上げランキングの上位になって
つまらない年越しの歌番組に出るようになって
入りきれないほどの人々の前で歌うようになって
見たことのない世界にギター1本と初心だけ持って

その声とあの日見ていた「福島」の空を届けてやってよ

TOSHI-LOW(OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND/BRAHMAN)

アルバム『amazing sky』トレーラーvol.1
http://youtu.be/By4lg0aluJk

アルバム『amazing sky』
2014年8月6日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.4064/¥3,500(+税)
【通常盤】 (CD)
PCCA.4065/¥3,000(+税)
<収録曲>
01. 夏の夜
編曲:島田昌典
02. tiny room
編曲:arbeit boy
03. HIGH FIVE
編曲:山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
04.女の子は泣かない
編曲:島田昌典
05.あなた
編曲:久保田光太郎
06.teenage lovers
編曲:コトリンゴ
07.CROSS ROAD
編曲:山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
08.Hey boy!
編曲:arbeit boy
09.Oh JANE
編曲:亀田誠治
10.心は
編曲:安野勇太(Hawaiian6)
11.Come Back Home
編曲:arbeit boy
12. amazing sky
編曲:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
13.始まりに
編曲:山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
全曲 作詞・作曲:片平里菜
<DVD収録予定内容>
Music Video
ライブ映像(渋谷WWW 2014.1.31)
メイキング映像(Music Videoメイキング、ライブドキュメントほか)
など約60分の豪華内容を予定

■封入特典
フリーライブチケット
弾き語りコード譜(初回限定盤のみ)
■予約/先着購入W特典
・オリジナルラジオCD「カタコトLOCKS!」(TOKYO FM「片平LOCKS!」×FM yokohama「カタコトラジオ」)
・「amazing sky」オリジナルギターピック(チェーン別カラー)
※予約/先着購入W特典は、一部店舗/オンラインショップでは対象外となります。
あらかじめ、購入される店舗にて確認のうえのご予約をお勧めいたします。

『片平里菜 1st ALBUM「amazing sky」リリース記念 フリーライブ』
8月09日(土)関東
8月10日(日)名古屋
8月10日(日)関西
8月17日(日)福島
8月22日(金)札幌
8月24日(日)福岡

『片平里菜 あの場所で偶然 弾き語りツアー2014』
5月13日(火) 大船渡FREAKS
5月14日(水) 宮古KLUB COUNTER ACTION
5月17日(土) 石巻 遊楽館かなんホール
5月20日(火) 秋田CLUB SWINDLE
5月21日(水) いわきclub SONIC iwaki
5月24日(土) 福島 風とロックCARAVAN福島~岩瀬郡天栄村~
5月25日(日) 横浜 GREENROOM FESTIVAL’14
6月09日(月) 長野J
6月10日(火) 新潟SHOW CASE
6月17日(火) 札幌COLONY
6月21日(土) 松山キティホール
6月23日(月) 岡山 城下公会堂
6月24日(火) 広島 ナミキジャンクション
6月27日(金) 山口Organ’s Melody
6月28日(土) 熊本Arbaro
6月30日(月) 福岡ROOMS
7月02日(水) 鹿児島SR HALL
7月04日(金) 高松MONSTER
7月08日(火) 心斎橋KITCHEN和
7月09日(水) 京都磔磔
7月11日(金) 東京 自由学園明日館FINAL(完全アンプラグドライブ・ワンマン)

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND (okmusic UP's) アルバム『amazing sky』 【初回限定盤】 (okmusic UP's) アルバム『amazing sky』 【通常盤】 (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
片平里菜 オフィシャルサイト
片平里菜、新曲「HIGH FIVE」が「首都圏ラジオ7局スーパープッシュ」全局オンエア楽曲に決定!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。