ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「第7回CDショップ大賞2015」一次ノミネート投票がスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「第7回CDショップ大賞2015」一次ノミネート投票がスタート
CDショップ大賞実行委員会は、「第7回CDショップ大賞2015」一次(前期)ノミネート投票をスタートした。

「行かなきゃ 会えない 音がある。」というスローガンのもと、CDショップ店員の目利き・耳利きによって真に売りたい、聴かせたい作品を選ぶもの。第7回目の実施となる今回も昨年と同様、年間を通しCDショップ大賞を盛り上げていくために、ノミネート作品の投票・発表を一次(前期)、二次(後期)と2回に分けて実施する。

一次ノミネート作品は、2014年1月1日~2014年6月30日の期間に発売された作品を対象とし、2014年6月20日~7月3日の期間、1人3作品までWEB、携帯、FAXにて投票する。7月16日にノミネート作品が発表される。

二次ノミネート作品は、2014年1月1日~2014年12月31日までの期間に発売された作品を対象とし、2014年12月上旬〜中旬予定の期間、1人3作品までWEB、携帯、FAXにて投票する。一次ノミネート作品投票で見逃した作品、その後セールスが伸びてきた作品を見直す事も含めて1月1日以降に発売された作品を再度投票することが可能だが、一次ノミネート作品には投票できない。また、二次投票から部門賞の投票がスタートする。

また、部門賞は昨年新設したクラシック賞、ジャズ賞、演歌賞の他に、今年度より「リビジテッド賞」を新設する。この賞では、2014年に発売された再発作品、再編集盤、発掘音源による新譜など過去のアーカイブ音源を使用したアルバムで、アーティストの再評価に繋がり、パッケージの創り手の思いが伝わる作品を選出する。

一次ノミネート作品と二次ノミネート作品の中から大賞作品に相応しいと思う作品を選ぶ最終投票は、2015年1月上旬〜中旬を予定している。

授賞式は2015年3月上旬で、今回も受賞アーティストによる有料ライヴを実施予定。

今までの大賞受賞作品
第1回CDショップ大賞 2009 大賞:相対性理論「シフォン主義」
第2回CDショップ大賞 2010 大賞:THE BAWDIES「THIS IS MY STORY」
第3回CDショップ大賞 2011 大賞:andymori「ファンファーレと熱狂」
第4回CDショップ大賞 2012 大賞:ももいろクローバーZ 「バトル アンド ロマンス」
第5回CDショップ大賞 2013 大賞:MAN WITH A MISSION 「MUSH UP THE WORLD」
第6回CDショップ大賞 2014 大賞:マキシマム ザ ホルモン 「予襲復讐」 関連リンク ■第6回CDショップ大賞2014:http://www.cdshop-kumiai.jp/?page_id=5126

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。