ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINDBERGの初トリビュートに矢野顕子、森高千里、10-FEETなど、豪華アーティスト13組参加!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年デビュー25周年を迎え、再結成も果たしたLINDBERGの名曲をカバーしたトリビュートアルバム『LINDBERG TRIBUTE~みんなのリンドバーグ~』が7月23日にリリースされることが決定した。

「今すぐ Kiss Me」、「BELIEVE IN LOVE」などのヒット曲を連発し、CDの総売上枚数は1000万枚を超える90年代を代表するまさに“モンスターバンド”であり、今でも多くの人びとに愛され、また数々のフォロワーを生み出したLINDBERG。

そんな彼らのデビュー25周年と再結成をお祝いしLINDBERGをこよなく愛する豪華な13組のアーティストが集い、夢のトリビュートアルバムをリリースすることが遂に実現した。LINDBERGは、7月からツアー・イベントと精力的に活動していく予定なので、まずはこのトリビュートを聴いて、オリジナルを楽しみに会場へ足を運んでみよう!

【参加アーティストからのコメント】(※50音順)
■ガガガSP
今回「大キライ!」をカバーさせていただきました。この楽曲をカバーするにあたって、曲中に表現されている女性の可愛らしさや歌詞の裏に隠された愛情表現を、むさ苦しい男4人で演奏することによってどう化学反応が出るのか楽しませてもらいました。出来上がりは自分でも気に入ってます。聞いていただいた方にも気に入っていただけたら嬉しいです。(山本聡/ギター弾き手)

学生時代にどっぷりはまったまま、ずっと大好きなリンドバーグのトリビュートに参加できて素直に嬉しく思います。
学生時代の自分に自慢してあげたいです。これからも現役リンドバーグの音を僕らファンに聴かせ続けてください。
25周年おめでとうございます! (桑原康伸/ベース弾き手)

■岸谷 香
ラジオのゲストで初めてマキちゃんと会ってから、ほぼ25年。
一瞬で友達になり、旅行に行ったり、妊婦時代に一緒に大きなおなかで
公園に行ったり、子供達とマキちゃんのご実家に泊まりに行ったり…。
思い出は数えきれない、大切な友達です。25年の友情をたっぷり込めて、愛にあふれる「今すぐKiss Me」に仕上げようと思いました。
同じ年の岸谷家の娘と平川家の娘と その友達を集めてコーラスを録音しました。とても楽しいお仕事でした。 

■近藤夏子
アーティスト人生、初のトリビュートアルバム参加がリンドバーグさんのトリビュートアルバムで、すごくうれしいです! 小さい頃から聴いていたし、自分がアーティストとして仕事をするようになってからも、たくさんの影響を受けています。そんなリンドバーグさんの曲を歌えるということで、近藤夏子の中にある”リンドバーグ愛”を爆発させようと思います!! 近藤夏子らしい”GAMBAらなくちゃね”にしてみせます♪  

■シシド・カフカ
25周年おめでとうございます。再出発を私のサウンドをもってお祝い出来る事をとても嬉しく、光栄に感じております。リンドバーグの歴史と共に楽しんで頂ければと思います!  

■10-FEET
中学の時から今も聴き続けてるフェイバリットバンドです。どの曲にも思い出やその頃の風景が宿っていますが、中でも勇気を沢山貰っている”LITTLE WING”を出来て本当に嬉しかったです。(TAKUMA)

バンド始める前から大好きなLINDBERG! 今回参加させて頂いた事を友達に自慢しまくろうと思ってます! 嬉しい♪♪(NAOKI)

ほんとにLINDBERG大好きです! また対バンさせて下さい! これからもよろしくお願いします!(KOUICHI)

■花*花
リンドバーグ25周年おめでとうございます! いちリスナーとして歌声に惚れ、音楽を志した学生時代にLOOKING FOR A RAINBOWをライブでカバーさせて頂き、時が流れてこんな形でお逢いできたことを本当に光栄に思います。脆く強くしなやかで潔いリンドバーグの世界観は、これからも我々の憧れです!

■バンドじゃないもん!
LINDBERGさんデビュー25周年おめでとうございます。記念すべき節目のトリビュートアルバムに参加することができ、永遠に可愛くて色褪せることのない「もっと愛しあいましょ」という名曲をカバーすることができてとても嬉しいです!聞きどころはラップと、間奏でメンバーが各々のファンに呼びかけているところです! バンドじゃないもん!なりの「もっと愛しあいましょ」を楽しんで頂きたいです。(七星ぐみ) 

■蜜
デビュー25周年、本当におめでとうございます。今回、『君に吹く風』を演奏させて頂きました。LINDBERGの持つ、音楽への無邪気さや、好奇心の豊かさに、最大限の敬意を表し、我々なりにその思いをこの一曲に込めました。若輩者の私が言うのも恐縮ではありますが、今後とも、LINDBERGに良い風が吹く事を願っております。(橋詰 遼)

ストロングボイスなのになんだか切ないマキさんのボーカルは『君に吹く風』の曲の空気に、さっと溶け込ませてくれます。蜜バージョンでも、その空気を感じながら歌を込めました。参加させて頂き有難うございます。名曲!(木村ウニ)

■森高千里
トリビュート・アルバムに参加させていただき、本当にうれしいです!
大好きな「BELIEVE IN LOVE」を歌わせていただきました。ドラムも叩かせてもらってます!他の皆さんのトリビュートも聴くのが楽しみ!
「LINDBERG LIVE TOUR 2014」ツアーもがんばってね! 私も客席でみんなと一緒に盛り上がりたいと思っています。これからも、リンドバーグのペースでいいので、これまで同様、私たちを楽しませてください!

■矢野顕子
わたしの子供達はよくリンドバーグの歌を歌っていました。今回、改めていろいろな曲を聴きましたが、GLORY DAYSのマキちゃんの歌声がまっすぐに耳に入ってきました。年月は経ちましたが、わたしもまっすぐな気持ちで歌いたいと思いました。

■Rico
今年で25周年を迎えたリンドバーグさん、本当におめでとうございます! 
わたしも、自分の好きな”道”で歌い続けられる歌手になりたい、と強く思いました。
これからも30周年、40周年を目指して一歩、一歩、歩み続けていって欲しいなと、心から願っております!

■LIFriends
リンドバーグさん! デビュー25周年おめでとうございます!! 僕らはまだデビュー1周年にも満たない新人にも関わらず、こういった形でトリビュートアルバムに参加させて頂き、すごく嬉しいです! 参加させていただくからには、どのアーティストさんにも元気とパワーだけは負けない『恋をしようよ Yeah!Yeah!』にしたいと思っています!! そして、25周年を迎えてもずっーと愛され続けているリンドバーグさんの様に、僕らリフレンズも10年、20年と応援して頂けるようなアーティストを目指して頑張りたいと思います! 

■N’夙川BOYS
まずは、LINDBERGデビュー25周年おめでとうございます。EXTRA FLIGHTに収録されているDESTINATIONをカバーさせてもらいました。大好きな曲です。中学生の頃かな?CD 買って聴きまくってました。N夙川BOYS でこの機会をいただき本当に光栄です。誰がなんと言おうとこの曲はLINDBERGの最高にかっこいい曲やと思ってます。聞き直すまでもなく、ほとんどの歌詞と曲の展開を覚えていたため、僕らならこうやる!ってとこまで録音することが出来ました。メンバーにも聴いてもらえたら滅茶苦茶嬉しいです! (緊張)Thank you !

アルバム『LINDBERG TRIBUTE~みんなのリンドバーグ~』
2014年7月23日発売
【初回盤】(CD+DVD)
TECI-1410/¥3,200+税
【通常盤】(CD)
TECI-1411/¥2,667+税
<収録曲 / アーティスト>
01. LITTLE WING / 10-FEET
02.今すぐKiss Me / 岸谷 香
03.DESTINATION / N’夙川BOYS
04.Over The Top / シシド・カフカ
05.BELIEVE IN LOVE / 森高千里
06.GLORY DAYS / 矢野顕子
07.LOOKING FOR A RAINBOW / 花*花
08.恋をしようよ Yeah! Yeah! / LIFriends
09.大キライ! / ガガガSP
10.GAMBAらなくちゃね / 近藤夏子
11.君に吹く風 / 蜜
12.もっと愛しあいましょ / バンドじゃないもん!
13. every little thing every precious thing / Rico
 
※初回盤にはLINDBERG LIVE入門編としてライブ定番曲7曲を収録したスペシャル編集版DVD付き

「~LINDBERG TOUR 2014~」
7月21日(月・祝) 名古屋・ダイヤモンドホール 
7月25日(金) 福岡・DRUM LOGOS
8月02日(土) 宮城・CLUB JUNK BOX
8月10日(日) 東京・台場 ZEPP DIVER CITY  
8月22日(金) 大阪・なんばHatch  

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
LINDBERG オフィシャルサイト
16歳の新人シンガー、Ricoがデビューシングル曲「Come & Get It!!」のMVを解禁!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP