ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【HENTAIに技術を与えた結果】 バーチャル彼女と会話ができる「公園彼女」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


動画「OculusRift買ったら彼女ができました」より
いま注目のVR(バーチャルリアリティ)ヘッドマウントディスプレイ「OculusRift」で、公園のベンチで“彼女”と会話ができるソフト「公園彼女」がすごいと話題です。

これはniconicoユーザー・aiminoさんが制作したソフトで、ニコニコ動画でその紹介動画が公開されています。

【ニコニコ動画】OculusRift買ったら彼女ができました

これが新時代のギャルゲーか…(ごくり)

このソフトでは、Oculus Riftを装着したユーザーの首の動きを感知して、モニターに映る“彼女”と会話することができます。


例えば、画面に「会話アイコン」が表示された時に首を振ると、「今日の生物の小テスト、どうだった?」と、ユーザーの代わりに男性の音声が流れます。対して彼女は、こちらを向いて「あ、私100点だったよ」と答えます。彼女から話しかけてくれることもあります。

また、会話がないときにはユーザー視点のモノローグも流れ、彼女との設定…もとい、馴れ初めがわかるようになっています。

さらに、「ねえねえ」「あのさ」と同じタイミングで呼びかけ、「「なに?」」とハモってしまうところまで、なかなかリアルなシチュエーションを味わうことができます。

動画を見たユーザーからは、「これが新時代のギャルゲーか…」というコメントや、「変態に技術を与えた結果がこれだよ!」というタグがつけられました。

OculusRift専用ソフト「公園彼女」は、Windows向けにフリーで公開されています。Oculus Riftをお持ちの方は、ぜひ体験してみてください!

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。