体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

オリコン2014年上半期ランキング発表、AKB48が史上初上半期シングルTOP3独占

オリコン2014年上半期ランキング発表、AKB48が史上初上半期シングルTOP3独占
オリコンは17日、CDショップ、専門店、複合店、インターネット通販、家電量販店、コンビニエンスストアなど、音楽・映像ソフトを販売している全国約30,250店舗の実売データをもとに集計した「オリコン2014年上半期ランキング」(集計期間:2013年12月23日付~2014年6月16日付)を発表した。

※調査期間:’13年12月23日付~’14年6月16日付(’13年12月9日~’14年6月8日)
※順位は作品別売上枚数ランキングを除き売上金額を基準とする。
 DVD TOP 300/Blu-ray Disc TOP 100]ランクイン期間内のみの集計とする。
※売上金額は小売価格(税込)で算出。
※売上金額は100万、売上枚数は100単位を四捨五入。
※発売元の表記は現状の表記に準ずる。

アーティスト別トータルセールス部門

上半期期間中、音楽ソフト(シングル・アルバム・ミュージックDVD・ミュージックBlu-ray Disc)の売上金額が最も高かったアーティストに贈られる「アーティスト別トータルセールス」は、AKB48が2012年の79.3億円を上回るデビュー以来最高の92.8億円を記録し、2年ぶり3度目(2011年・2012年・2014年)の受賞。「シングルランキング」ではAKB48が史上初のTOP3独占、「アルバムランキング」もAKB48の最新アルバム「次の足跡」(今年1月22日発売)が上半期、アルバムでは2012年のMr.Children以来2年ぶりのミリオンを記録し1位と、AKB48が3冠に輝いた。

「シングルランキング」は、「ラブラドール・レトリバー」(今年5月21日発売・You,Be Cool! / KING RECORDS)が176.4万枚で1位、「前しか向かねえ」(今年2月26日発売)が115.1万枚で2位、「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」(昨年12月11日発売)が108.6万枚で3位。同一アーティストによる上半期シングルのTOP3独占は1968年のランキング発表開始以来46年目で初の快挙で、これまでの最高記録であるピンク・レディー(1978年)・光GENJI(1988年)・嵐(2009年・2010年)・自身(2011年~2013年)のTOP2独占を塗り替えた。

また、AKB48の上半期シングル1位は、2011年「Everyday、カチューシャ」(2011年5月発売)、2012年「真夏のSounds good !」(2012年5月発売)、2013年「さよならクロール」(昨年5月発売)に続き4年連続。昨年、中森明菜(1986年・1987年)・宇多田ヒカル(2001年・2002年)・嵐(2009年・2010年)の2年連続を上回り歴代単独1位となった「連続首位年数記録」を、今年さらに更新した。

さらに、AKB48の上半期シングルミリオンは、今年で2011年から4年連続。女性アーティストとしては宇多田ヒカルの3年連続(1999年~2001年)を上回る新記録で、男性アーティストを含めてもMr.Children(1994~1997)以来17年ぶり。上半期3作のミリオンは、1995年のTRF以来19年ぶりで歴代最多タイ記録となった。

一方、「アルバムランキング」においてもAKB48の「次の足跡」(今年1月22日発売)が103.7万枚で1位となり、デビュー以来初の上半期アルバム1位に。同一アーティストによる上半期シングル・アルバム同時制覇は2001年の宇多田ヒカル以来13年ぶりで、女性グループでは1978年にシングル「UFO」とLP「ベスト・ヒット・アルバム」で達成のピンク・レディー以来36年ぶり史上2組目の記録となった。

AKB48 高橋みなみコメント
私達、AKB48の「ラブラドール・レトリバー」「前しか向かねえ」「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」の3作品が、2014年オリコン上半期シングルランキングでTOP3を獲得することができ、驚きと同時に大変うれしく思います。
そして、同一のアーティストが上半期シングルでのTOP3を獲得したということが、史上初の記録とお聞きしとても光栄に思います。
いつもAKB48を応援してくださっているファンの皆様のおかげです。ありがとうございます。

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。