ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Gear 2にNE5ビルドへのアップデートを配信開始、ブロックモードを追加、S Healthのパフォーマンスも改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは6月18日、同社のスマートウォッチ「Gear 2」に新機能の追加や安定性の向上を目的としたアップデートの配信を開始しました。アップデート後のビルド番号は「R380XXU0BNE5」です(米国モデルの場合)で、更新ファイルの容量は21.56MBほどです。今回のアップデートでは、「ブロックモード」機能が追加されるほか、「S Health」アプリのパフォーマンスの改善や安定性の向上を目的とした変更も行われています。Gear 2のブロックモードとは、アラーム、タイマー、ダウンロードアプリからの通知を除く全ての通知をOFFにし、さらに、ウェイクアップジェスチャーを無効にするというものです。睡眠中に音を鳴らないようにしたり、画面が点灯して無駄なバッテリー消費を減らすためのモードですね。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
iFixitで「OnePlus One」が分解される、修理のしやすさスコアは10段階中5の評価
NTTドコモ、スマートフォン・タブレット向けの電子雑誌サービス「dマガジン」を6月20日に開始
米Amazon、同社初のAndroidスマートフォン「Amazon Fire Phone」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP