ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【かしこい「空」旅のススメ】(3)LCCで海外「弾丸」旅ができる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一昔前の海外旅行は高嶺の花だった、ツアー以外利用したことがなかった人も多かったはず。その後、格安航空券を手に海外に飛び出す人が増え、そして今、さらに安いLCCの運賃が発売されるようになった。国内だとピーチ・アビエーション(Peach)とバニラエアが国際線を運航し、海外に目を向けると韓国のチェジュ航空やイースター航空、エアプサンをはじめ、ジェットスターやエアアジアなども日本発台湾行き、東南アジア行きの路線を持つ。
海外旅行の予算で航空券が占める割合は大きい。LCCはさらに安い運賃を発売する「セール」をよく行っている。運が良ければ格安の航空券をゲットでき、国内旅行よりも安く、海外での個人旅行が楽しめることも珍しくなくなった。
もしも先の予定まで分かっていれば、まずはこのセール運賃を狙ってほしい。セールの情報を得るには、各航空会社のメールマガジンに登録するほか、TwitterやFacebookなどでフォローするなど、くまなくアンテナを張っておくことが重要。
また、LCCを利用して現地で1泊2日、0泊2日などの「弾丸」旅行も計画できる。体力的にややハードで、万が一の遅延や欠航を考えると、心身ともに余裕がある人向けではあるが、Peachやバニラエアなどは日本発が朝6時台、7時台の出発時刻であることが多く、朝早く動くのはなかなか大変ではあるものの、現地に到着するのも早いので、1日をフル活用できる。たとえばPeachの場合、ソウルだと日帰り、香港だと現地泊なしで利用できるプランを組めるので、現地での宿泊代が浮く。
特に、日本の航空会社の場合、LCCに限らず、日本を拠点に運航していると「日本人に最も便利な運航スケジュールを組んでいる」のが特徴であり、日本在住者にとっても大きなメリット。海外の航空会社を利用する場合、航空券は安くても時間的に弾丸旅行がしにくいので、くれぐれもご注意を。
(Written by Aki Shikama)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
【台北 最新レポ】 台北みやげでおすすめ 故宮博物院の「マスキングテープ」
【NY最新レポ】 日本にも進出 パンケーキ「サラベス」本店も日本人たくさん!
【NY最新レポ】 タイムズスクエアのニセ“着ぐるみ”集団 元気に活動中

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。