ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3.5坪の小さな店内で店主が研究を重ねたラーメンを味わえるお店「とよや」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3.5坪の小さな店内で店主が研究を重ねたラーメンを味わえるお店「とよや」
6月15日放送の「日曜ビックバラエティ」(テレビ東京系、毎週日曜午後7時54分)で、「味と人情てんこ盛り!激セマ繁盛店」と題して、お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之さんと堤下敦さんが大井町にある「とよや」(東京都品川区)を訪れた。

 同店は、間口の幅わずか1メートル、店の広さ3.5坪、カウンター席が10席という小さなお店だ。おすすめメニューは「とよやラーメン 上 全部載せ」。支那竹、豚角煮、ロールキャベツ、味玉のトッピング4種類が小皿に乗って出てくる。また、自慢のスープは、ベースの豚背骨と鶏ガラにうまみの元となるリンゴやアボカド、パイナップルなど20種類以上の具材を使用。さまざまな食材を加えることで、奥深い味になるという。

 トッピングの豚角煮を口にした堤下さんは「おいしい、やわらかいですね」とコメント。ロールキャベツを食べた板倉さんは「肉とキャベツとロールがうまみのトライアングル」と、そのおいしさを表現した。さらに、スタジオで「とよやラーメン 上 全部載せ」を試食したお笑いコンビ「ホンジャマカ」の石塚英彦さんは、スープを飲むと「液体オブ・ザ・イヤー」と満面の笑みを浮かべていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:とよや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大井町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:大井町×ラーメン・つけ麺のお店一覧
並んででも食べたい 満席必至の天ぷら店「天ふね」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。