ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米YouTube 今夏にも定額制音楽配信サービス開始へ、インディーズレーベルへの影響は

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米Google傘下のYouTubeが今年の夏にも定額制の音楽ストリーミングサービスを開始すると複数の海外メディアが伝えている。

同サービスは、広告の流れない月額制で、楽曲単位およびアルバムで音楽を聴くことが可能、オフラインでの利用もできるという。

今回のサービス開始にあたり、YouTubeとライセンス契約を交わしていない(YouTube側の契約条件に異を唱え契約を拒んでいる)インディーズレーベルの動画コンテンツは、近くYouTube上から一斉にテイクダウンされると言われており議論となっている。

YouTube to launch paid music service – RETURES
YouTube to block indie labels who don’t sign up to new music service – the Guardian
YouTube to block indie labels as it launches paid music service – FINANCIAL TIMES
[海外] インディーズレーベル団体、YouTubeの定額制音楽配信を巡り欧州委員会に調査依頼へ
[海外] YouTubeの定額制音楽配信サービス、インディーズレーベルとの交渉が難航中

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP