ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中森明菜、デビューから10年間の軌跡をたどる8大作品が本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


中森明菜の1982年のデビューシングル「少女A」から1991年発売の「二人静-「天河伝説殺人事件」より」までの10年間の軌跡をたどることができる全28枚のシングルを、豪華ボックスに納めた「シングルス・ボックス 1982-1991」が本日発売となった。

オリジナル当時のEPジャケット(約175mm×175mm)や、レーベルを可能な限り再現し、音源も最新デジタル・リマスタリングを施すなど、ファンの期待に応えるべくクオリティの高さを追及した28枚組完全生産限定盤BOX。

また、同日発売のラインナップも見逃せない。

1982年から1988年にかけて発表したファン・マストのミニ・アルバム5作品をアナログ・シングル盤サイズの特製紙ジャケットで再現した完全生産限定の5枚組BOX「ミニ・アルバム・コレクション」。

さらに中森明菜の名曲の中から「夏」をキーワードに18曲を厳選したコンセプト・ベスト・アルバム「バーニング・ラヴ~情熱の夏ベスト~」。そして、初ブルーレイ化となるライブ映像5作品「ビター&スウィート(1985サマー・ツアー)」「中森明菜イースト・ライヴ インデックス23」「~夢~ ’91 Akina Nakamori Special Live」「Live in ’87・A HUNDRED days」「Live in ’88・Femme Fatale」。

完全生産限定盤はなくなり次第販売終了となる。 関連リンク ■中森明菜 ワーナーミュージック オフィシャルサイトhttp://wmg.jp/artist/akina/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP