ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京湾をクルージング!夏の思い出づくりにぴったりの「東京湾納涼船」がスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5000トンクラスの大型客船で東京湾をクルージングしながら、美しい夜景とバラエティ豊かなフードメニュー、音楽やダンスなどが楽しめる「東京湾納涼船」。
夏の手軽なレジャーとして、近年ますますの大好評を受け、今夏は期間を延長して7月1日から9月30日まで毎日運航する。
とりわけ人気が高いのは、<ゆかたで楽しむ!ゆかたで得する!!>をコンセプトとした企画やパフォーマンスだ。
「ゆかた姿で割引」は、金・土・日・祝日を除く平日に、大人がゆかた姿で乗船すると、男女とも1000円引きになる企画。
女性や大学生を中心とした若いグループや、外国人などにもゆかた姿の人が増えているそう。
また、今年もオーディションで選出された『ゆかたダンサーズ』のパフォーマンスでは、毎日のショータイム&ダンスタイムが盛り上がること間違いなし!
昨夏は13万人以上が利用したという「東京湾納涼船」。ぜひ平日にゆかた姿で乗船して、お得に楽しんでほしい。今年もここから、たくさんの夏の思い出が生まれそうだ。
期間や料金など、実施概要はこちら(http://www.nouryousen.jp)から。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP