ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週20時間以上働いた場合、保険は必要でしょうか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.
 従来、週4日、1日4時間。たまに残業有りという内容で働いており、雇用保険、社会保険いずれも加入していませんでした。3ヶ月前に数人従業員が辞めたことにともない、現在、1週間の労働時間が20時間を超えます。20時間を超えると保険をかけるのではないでしょうか?お手数ですが教えて下さい。

(30代:女性)

A.
 企業などが人を雇い入れる場合、一定の基準を満たすと雇用保険、社会保険(厚生年金、健康保険)の加入が必要になる場合があります。
 まず、雇用保険についてです。これによって労働者が失業した場合に失業給付などを得ることが可能です。雇用保険は、65歳未満の方の場合、基本的に31日以上の継続的な雇用が見込まれ、所定労働時間が週20時間を超えるときに加入することになります(雇用保険法4条1項6条など参照)。
 所定労働時間というのがポイントになります。通常、いわゆるパートタイマーの方の場合、働き始める時に「雇用契約書」を取り交わします。この契約書で、一般的に週何時間働く旨の規定を置きます。そして所定労働時間で20時間を上回っているかどうかは、実務上はこの規定をもとに判断するのが通常であると言えます。
 ご相談者の方の場合、当初は週16時間(1日4時間×4日=16時間)で労働契約が結ばれていたものと思われます。この場合、雇用保険に加入しなくてもよいとなります。もっとも、週20時間を越す勤務が続くようならば、一度雇い主の方にご相談されることをおすすめいたします。
 他方、社会保険は週30時間以上の労働をされる方は加入の必要が生じてきます。そのため、現状では相談者の方は加入される必要がないと言えそうです。
 もっとも、2016年10月から、この基準が変わり、週20時間以上の労働を行い、月収が8万8000円以上で1年以上雇用が継続される方は加入の必要が生じるように改正される予定となっている点に注意が必要です。(参照:パートタイム労働者と社会保険[pdf])

元記事
週20時間以上働いた場合、保険は必要でしょうか?

関連情報
学生も絶対に国民年金保険料を納付しなければならない?!(法律クイズ)
相続放棄をしても国民健康保険から葬祭費をもらえる?(なっとく法律相談)
会社の残業命令は拒否できるか?(職場・労働)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP