ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKANE LIV、シンフォニックメタルの美神からJ-POPの女神へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元タカラジェンヌがシンフォニックメタルを歌う唯一無二のバンド、LIV MOONのフロントマンとして知られるAKANE LIV。昨年より制作を継続しているソロプロジェクトの動向が注目されていたが、8月20日に初のシングルとなる「NIGHT PARADE」のリリースが発表となった。

ミュージカル女優としても着実に成功の階段を上がる中、ポップフィールドでの自己表現を探求したいという思いから、誰しもの耳になじむクラシック音楽の旋律を取り入れた新しいポップススタイルのプロジェクトを発案。彼女のアイデアに共感したJeff Miyahara、KAZSINをはじめとするプロデューサー陣と共にソロプロジェクトがスタートした。

キャリア初となるシングル「NIGHT PARADE」はバッハの「トッカータとフーガ」をモチーフに、Jeff Miyaharaの手でクラシックのフレーズが現代のサウンドとメロディに新しい化学反応を生んだ、ダンサブルで妖艶な美しさとカッコよさを合わせ持った楽曲に仕上がっている。

シングル曲「NIGHT PARADE」以外にも本シングルには「Reborn」「HIKARI」という2曲が収録される。「Reborn」はパッヘルベル「カノン」を、「HIKARI」はベートーヴェン「アダージョ・カンタービレ」と、いずれも表題曲同様に“聴いたことのあるクラシック”をモチーフとしたオリジナル楽曲となっている。

シングル「NIGHT PARADE」
2014年8月20日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-662/¥1,944(税込)
【通常盤】(CD)
VICL-36905/¥1,296(税込)
<収録曲>
01.NIGHT PARADE
02.Reborn
03.HIKARI
04.NIGHT PARADE(Instrumental)
05.Reborn(Instrumental)
06.HIKARI(Instrumental)
<DVD>※初回限定盤のみ
メイキング&インタビュー

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
AKANE LIV オフィシャルサイト
AKANE LIV(LIV MOON)がハロウィン・イベントでソロプロジェクト第1弾配信曲を初歌唱

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。