ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

園子温監督新作『TOKYO TRIBE』主題歌に、AIが歌う「HOPE」が抜擢

DATE:
  • ガジェット通信を≫

累計250万部超、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太による伝説的コミックを、園子温監督が実写映画化した『TOKYO TRIBE』。本作の主題歌をAIが担当することが発表された。

HIP HOPをベースにしたストリートカルチャーの一大ムーブメントを巻き起こしたコミックの映画化とあって、作品への参加アーティストの面々が「ハンパなく凄い」と、すでに話題の本作。その参加アーティストに匹敵する女性シンガーとして、「AIしか考えられない」という製作陣の熱烈オファーにより実現。

今回、園子温監督が、原作を超える映画ならではの表現方法として選んだのが「セリフをラップで奏でる」という大胆不敵な手法。映画全編に敷き詰められたHIPHOPミュージックに併せて、役者もラッパーも関係なく、登場人物が、ほぼ全員ラップに挑戦している。フリースタイルラップを謳歌しながら、アクション上等で闘いまくるこの映画は、世界で初めての<バトル・ラップ・ミュージカル>という新ジャンルを確立してしまった!

映画を覆い尽くす攻撃的なサウンドの波に乗り、豪華キャストが暴れまくる驚愕・興奮・前代未聞のエレクトリカル・ウォーズ!新たなる”TT”伝説がこの夏、幕を開ける!

AIが歌う『TOKYO TRIBE』主題歌「HOPE – TOKYO TRIBE ANTHEM」は7月23日から配信され、主題楽曲が入ったサウンドトラックアルバムは、8月20日に発売予定。

【AI コメント】
「ちょうど私が東京に引っ越してきた頃、自分はもちろん回りの友達がみんな読んでいた凄い漫画。それを園監督が映画化と聞いて、これはヤバイことになるなと! もともと園監督の映画は、普段絶対に見られない光景をみせてくれるから大好きで。今回の作品も、本当にヤバイ!ヤバイという言葉がぴったりな作品です。今回のオファーは、「希望(HOPE)」というキーワードをいれてほしいとリクエストを受けて、エンディングのメロディの部分と歌詞を書いて、歌をうたいました。映画のエンディングが、楽曲とつながっていて、主題歌が流れた瞬間はうれしかったです。この映画でしか集まらない日本のHIPHOP界を支えるラッパーたちがオールスター出演しているので、そこに注目して観てもらいたいです。そして、登場するキャラクターが、みんなカッコいいので、若い人は真似をしたくなるかもしれないですが、メラやWARUを真似しないように! ラブ&ピースな海くんを見習ってください(笑)」

映画『TOKYO TRIBE』主題歌&オリジナルサウンドトラック
■主題歌
「HOPE – TOKYO TRIBE ANTHEM」
YOUNG DAIS, SIMON, Y’S & AI
デジタル配信:2014年7月23日(予定)

■サウンドトラック・アルバム
『TOKYO TRIBE – ORIGINAL MOTION PICTUR SOUNDTRACK』
CD/配信]:2014年8月20日(予定)
2,457円+税(税込:2,654円)

映画『TOKYO TRIBE』
8月30日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

【映画あらすじ】
WELCOME TO “TOKYO BATTLE PARK!!”トライブたちの壮絶バトル勃発! オマエらの街、仲間、プライド、愛…すべてをかけて、東京を奪い合え。近未来の “トーキョー”には様々なトライブ(族)が存在し、そこに住む若者たちは、街を暴力で支配しながらお互いの縄張りを守っていた。トライブ間の暴動・乱闘は日々繰り広げられるも、互いの力関係は拮抗し絶妙なバランスで保たれていた。しかし、ある事件をきっかけに、その均衡はもろくも崩れ去る。「ブクロWU-RONZ」のヘッドに君臨する<メラ>と「ムサシノSARU」に所属する<海(カイ)>。二人を取り巻く”トーキョー”中のトライブを巻き込んだ、激しく壮絶な一大バトルが今始まる――。累計250万部超、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太による伝説的コミック「TOKYO TRIBE2」が遂に実写映画化!鬼才・園子温のエッセンスが加わり、新たなる”TT”伝説がこの夏、幕を開ける!

原作:井上三太「TOKYO TRIBE2」(祥伝社) 監督・脚本:園子温
出演:鈴木亮平 YOUNG DAIS 清野菜名 大東駿介 石田卓也 市川由衣 ベルナール・アッカ 丞威 高山善廣 松浦新 石井勇気 坂口茉琴 佐々木心音/中野英雄/叶美香 中川翔子/MC漢 D.O ANARCHY SIMON /佐藤隆太 染谷将太 でんでん 窪塚洋介 竹内力 他

オリジナルサウンドトラック:ワーナーミュージック・ジャパン
配給・宣伝:日活
(C)2014 INOUE SANTA / “TOKYO TRIBE” FILM PARTNERS

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
AI オフィシャルサイト
TEE & AI、コラボ新曲「Let it be」がiTunesプリオーダー開始&リリックビデオも公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP