ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エマーソン北村、新WEBサイト開設でソロ・アルバム詳細発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日本のソウルフルなミュージシャンたちの音楽にかかせない鍵盤奏者エマーソン北村が、7月16日(水)に発売するソロ・アルバム『遠近(おちこち)』の詳細を新ウェブサイトの開設と共に発表した。
1980年代末、JAGATARA、MUTE BEATのメンバーとして活動、現在もキセルやシアターブルックといったアーティストのサポートメンバーとして活躍するエマーソン北村。かつて忌野清志郎がRCサクセションの曲を久しぶりにやる際にコード進行をエマーソン北村に電話して聞いたという都市伝説的エピソードがあるほど、日本のロックシーンにおいて大きな存在感を発揮している。新設されたウェブサイトではソロ・アルバム『遠近(おちこち)』を本人自ら解説しており、今後さまざまなアーティストからのコメントも公開される予定。さらにアルバムの予告動画も公開されている。
また、エマーソン北村は現在OTOTOYからハイレゾ独占先行配信(24bit/48kHz)されている、ミュート・ビートのベーシストとして活躍した故・松永孝義のライヴ音源『QUARTER NOTE』に参加しており、こだま和文と共にライナーノーツも担当しているので、こちらもチェックしてみよう。(岡本貴之)
・エマーソン北村 オフィシャル・ウェブサイト
http://www.emersonkitamura.com
・エマーソン北村参加の松永孝義ライヴ音源『QUARTER NOTE』をOTOTOYから独占先行配信中
http://ototoy.jp/_/default/ p/43058
エマーソン北村アルバム予告動画

http://youtu.be/tYMTwh9LJU0
エマーソン北村『遠近(おちこち)』
2014年7月16日(水)発売
2500円(税抜)
bubblingnotes
KMCDA-006

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP