ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

歴史ある「小春軒」のカツ丼に佐々木健介も大満足!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

歴史ある「小春軒」のカツ丼に佐々木健介も大満足!
6月13日放送の「腹ペコ!なでしこグルメ旅」(テレビ東京系、毎週金曜午後6時58分)で「日本橋 人形町モダングルメ」と題し、元プロレスラーの佐々木健介さん、ものまねタレントの福田彩乃さんらが「洋食小春軒」(東京都中央区)を訪れた。

 同店の創業は、1912(明治45)年。地元で愛され続け、今では三代目と四代目にあたる小島幹男さん・祐二さん親子が店を切り盛りし、「ハンバーグ」や「カジキマグロ バター焼き」などの洋食が絶大な人気を得ている。一行が食したのは「小春軒特製カツ丼」。カツの上にたっぷりの野菜をのせ、卵はとじていないのが特長。カツ丼のたれは、ブイヨン・みりん・醤油・砂糖を合わせた割り下に、デミグラスソースを隠し味に加えたもの。衣に味がしみやすいよう国産豚ロースは、一口大に切ってから揚げるというこだわりようだ。祐二さんいわく「洋食と和食の良い所を合わせたカツ丼」なのだという。
 
 出されたカツ丼を勢いよくかき込んだ佐々木さんは「全然しつこくなくておいしい。さあっと入っちゃいますね」と感激。福田さんも「お・い・し・い」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:小春軒 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×洋食・西洋料理のお店一覧
スキージャンプ選手高梨沙羅さんが「世界一」と絶賛のパンケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。