ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おしゃべり、お世話、ゲーム…大ヒットロボットペット「プーチ」がさらに進化して誕生!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2000年に誕生し、世界で1200万台を売り上げた、セガトイズ最大のヒット商品「プーチ」が、新たなロボットペット「ハートエナジー プーチ」として誕生する。
「ハートエナジー プーチ」(7月31日発売/5980円・税別)は、なでたりふれあうことで感情が変化する、丸みを帯びたかわいらしいデザインの子犬型コミュニケーションロボットペット。背中、鼻、しっぽの3か所にタッチセンサを搭載し、鳴き声、ほっぺのLEDの色の変化で感情表現する。歌も16曲歌えるそうだ。
新生プーチの大きな特長は、ニンテンドー3DSとも連動した今までにないコミュニケーションを楽しむことができる点。

ニンテンドー3DSにダウンロードしたソフト(ニンテンドーeショップより無料でダウンロード可能)と連動させることで、あいさつや占い、時間を教えてくれるなどの会話ができ、プーチの話していることや気持ちがわかる。ごはんをあげるお世話遊びや、プーチと協力してゲームをしたり、ジャンケンなどの対戦も楽しめる。
優れた玩具を表彰する日本おもちゃ大賞2014において、コミュニケーション・トイ部門の優秀賞も受賞した「ハートエナジー プーチ」。新しい家族の一員として迎え入れてみる?サイト(http://www.segatoys.co.jp/poochi/)では、プーチの秘密も公開している。
■専用ソフトはニンテンドーeショップより無料でダウンロード可能
※取扱説明書に記載のニンテンドーeショップ専用「ダウンロード番号」を入力
※ダウンロードにはニンテンドー3DS LL/3DS本体と、無線インターネット環境が必要

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP