ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon Appstoreの総アプリ数は24万、1年間で3倍に増加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米Amazonは6月16日(現地時間)、同社が運営しているAndroidアプリストア「Amazon Appstore」の総アプリ数が1年間で3倍に増えたことをプレスリリースを通じて発表しました。Amazonの発表によると、Amazon Appstoreには現在のところ24万のアプリやゲームが登録されているそうです。Amazon AppsotreはGoogle Playストアでは配信されていないのですが、サードパーティのアプリストアではトップに立つものになると思われます。AmazonはIDCの調査レポートを引用し、Amazon Appstoreでアプリを提供している開発者の65%が別のアプリストアと同額以上の収益を上げていることや、74%の開発者がユーザー1人あたりの収益でも他のサービスと同額を上げていることを紹介。また、開発者の多くがAmazon AWSを利用したクラウドホスティングや独自のモバイルプッシュメカニズム、アプリ内課金、モバイル広告、A/Bテストを含むAPIに感銘を受けていると主張しています。Source : Amazon



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z1 / Z1 Compact/ Z1f / Z Ultraをブートローダーをアンロックせずにroot化する方法が公開
Sony Mobile、国内版Xperia Z2 / ZL2 / Z2 Tablet購入者向けにSonyサービスで配信中の音楽や動画、ゲームの一部を無料でプレゼントする新キャンペーンを開始
パナソニックのELUGAが復活、インドで新機種を発売へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。